Podcast

第26回「専業主婦になりたい妻と共働きでいたい夫」

お互いが1億円得する方法

読むポッドキャスト 第26回「西村豪庸の『社長工場』」

    トピックス一覧
  1. 基本的に今が一番最新で最高
  2. 仕事を辞めて専業主婦になることは2億円を捨てるってこと
  3. 仕事をしてて家事ができなくなったら買えばいいもの
  4. 「家事=あたし(奥さん)はいくらの対価が貰えるのか?」って考えるといい
  5. 奥さんが1人でも子供を育てていける状態でいてくれた方が結果的にプラスになる
  6. 奥さんを旦那さんの会社で雇うべきか
  7. 日本人は先進的になっていくことにまだ抵抗がある
  8. スタバが埋まっててもホテルで1500円出せばコーヒーが飲めるように、待機児童で困っても高級なところはある

ナレーターやまだひさし

西村 豪庸(ひでのぶ) の社長工場!!


こんにちは、やまだひさしです!

ポッドキャスト番組「西村豪庸の『社長工場』」では、インスタイルグループの代表を務める、経営コンサルタントの西村豪庸さんが、ビジネス・経営に関することを独自の視点で解説していきます。

西村さん本日もよろしくお願いします。

工場長西村豪庸

お願いします。

ナレーターやまだひさし

今回は会社経営をされているという男性から質問が届いてますので、紹介しますね!


---(リスナーからの質問)

昨年、会社を創業し第一子も誕生しました。

現在、会社員の妻は産休中ですが、待機児童問題の影響で子供が保育園に入れるかも分からない状況のため、妻は専業主婦になることを希望しています。

しかし、私の事業がいつまでも順調とは限らないので、私は共働きのままでいたいと思っています。

「私がもっと稼ぎ、妻を専業主婦にするべきか?」

「共働きのままでいるべきか?」


悩んでおります。

よろしければアドバイスをお願いします。

---

工場長西村豪庸

なるほど。

ナレーターやまだひさし

これは日本が抱えている問題ですよ。

「どんどん子供を作れ」

「子育て支援します」

とか言っておきながら、受け皿はひどいもんで。


これについてはどうでしょう?

工場長西村豪庸

どうなんだろ、受け皿ひどいのかな?

基本的に今が一番最新で最高

工場長西村豪庸

基本的にずーっと、世界中ですべて今が一番最新で最高だと思ってるんですよ。

ナレーターやまだひさし

なるほど!
本来で言うとね。

工場長西村豪庸

50年前の出産より、今の出産の方が絶対に楽なはずなんですよ。

ナレーターやまだひさし

なるほど〜!

みんなそう思ってなくて、

「昔は良かった」

とか言い出すけど。

ウソつけと!

工場長西村豪庸

待機児童がどうとかって、絶対に大したことじゃないんですよ。

だって、50年前は待機児童って言葉がなかったはずだから。

ナレーターやまだひさし

ないね〜!
その頃は長屋文化もあったし、周りの誰かが手伝ってくれてたりとか。

工場長西村豪庸

その代わりに周りも手伝わなきゃいけないわけでしょ。

ナレーターやまだひさし

はい。

工場長西村豪庸

だから嫁姑問題も、もっとキツかったんでしょ。


よくね、『三丁目の夕日』を見て、

「この頃は良かったね」

とかって言うけど、

「その時の衛生率とか犯罪発生率とか知ってるか?」

って話じゃないですか。

ナレーターやまだひさし

そうかそうか。
子供だけでいったら、誰かが見守ってくれてたかもしれんけど。

工場長西村豪庸

でも基本的にね、

今が一番

来年が一番

再来年が一番

10年後が絶対一番いいんですよ!

ナレーターやまだひさし

そうか、人間が脳を使って進化していってるんだから。

工場長西村豪庸

だって今、「Windows 95」は使えないでしょ!?

ナレーターやまだひさし

使えないね!
動きもしない 笑

工場長西村豪庸

でもアップデートした瞬間、

「98は良かったな〜」

「XPは良かったな〜」

とか一瞬言うじゃないですか?

ナレーターやまだひさし

「使いづらい」

って 笑

工場長西村豪庸

でも結果、今になって95とか98とかXPが使えるかって言ったら、絶対に使えないじゃないですか!?

ナレーターやまだひさし

使えないね〜。

工場長西村豪庸

フェラーリだってそうですよね。

最新型が出た時に、

「前のはかっこよかったけど、今のはな〜」

とかって言うけど。

5年後くらいに10年前のフェラーリを振り返ってごらんなさいよ!

「アレ? なんかちょっと古…」

ナレーターやまだひさし

そうだね、

「運転こんなに面倒くさかったっけ?」

みたいな。

工場長西村豪庸

「デザインがなんか変な感じだな…」

みたいな。

だから最新が一番正しいんですって。

ナレーターやまだひさし

そうか!
これはキリがないことなんだね!


となるとですよ!

そもそも日本って、古い文化の形でいえば20年ぐらい前から、

“男が働いてきて女は働かず家を守る”

みたいな歴史が長かったはずなんですよ。


それがいつしか、

「DINKs(ディンクス Double Income No Kids)」

みたいな言葉ができ始めて、

“両方でサラリーを得て少し豊かなライフワークをとりましょう”

みたいになった。

実際、奥さんも仕事してますから、両方ともサラリーを貰えているわけですよ。

工場長西村豪庸

ダブルインカムアルキッズ!

ナレーターやまだひさし

そうです!
ノーキッズからアルキッズになっちゃってるんですね!

それ英語じゃないね 笑

工場長西村豪庸

ナレーターやまだひさし

アルキッズになったことで、生活が一気に変わっちゃったんですよ!

工場長西村豪庸

なるほど。

ナレーターやまだひさし

待機児童だって、事前に調べてれば他にも策があっただろうけど。

仕事を辞めて専業主婦になることは2億円を捨てるってこと

ナレーターやまだひさし

やっぱり奥さんを辞めさせて、旦那がガツッと働いた方がいいんですかね?

工場長西村豪庸

どうなんすかね?

ナレーターやまだひさし

この文面を見ると、仕事は今はまだ順調だという感じなんですよ。

工場長西村豪庸

うーん…どうなんでしょうね。
いつもの感じで好きにしたらいいと思うんだけど 笑

妻がいくら稼いでるかにもよるけど…

じゃあ妻の年収が300万円前後だとしましょう。

ナレーターやまだひさし

例えば!

工場長西村豪庸

ってことは、旦那は会社経営者だから自分の年収をあと300万円上げた方がいいのか?

ナレーターやまだひさし

なのか、妻にもなんとか働いてもらうのか。

もし自分がこの人だったらどうしますか?

工場長西村豪庸

ん〜そうだな…

「1億やるから兼業主婦でいてくれ」

って言うかな 笑

ナレーターやまだひさし

ほう〜!
これちょっと聞きたいっすね!

お金も渡すけど、兼業主婦?
つまり働いてくれってことですよね?

工場長西村豪庸

「1億やるから」

っていうのは、君が働いてきた分をそのままって話ですけど 笑


専業主婦って、橘 玲(たちばなあきら)さんじゃないけど…
生涯年収でいったら2億円分ぐらいの人を雇うって話だから。

ナレーターやまだひさし

ほう〜!
給与を払うことに置き換えてみたら。

工場長西村豪庸

要は世帯収入と考えると2億プラスになるはずだったものが、ゼロになるわけだから。

「このまま2億を世帯に入れてくれ。そしたら1億やるから」


って笑

ナレーターやまだひさし

結果ね!笑
バリバリ頑張ってくれる主婦だったら、結果それくらい入るから旦那も払えるし!

工場長西村豪庸

2億っていうのは純粋に生涯収入、生涯賃金だとして…

その人が辞めるっていうのは、その2億を捨てることだって思ってるようで思ってないはずなんですよ!

ナレーターやまだひさし

そうでしょうね!

工場長西村豪庸

だからお互い目を覚まそう!

「2億やるとは言わん! 1億やる」

と!笑

そうすると株式会社俺んちに2億の売上が立って1億の支出があるから。

ナレーターやまだひさし

それだけでも十分ですよ。
1億の黒字ですよ。

工場長西村豪庸

ねっ!
お前が辞めてたらゼロだったんだけど、1億黒字だと。

仕事をしてて家事ができなくなったら買えばいいもの

ナレーターやまだひさし

もしかしたらそのお金で、いい服が買えたり、ちょっと高めの保育園に入れられたりするし、仕事してて掃除や洗濯ができないって言うんだったら、そのお金で…

工場長西村豪庸

「ルンバ」を買ったらいい!

ナレーターやまだひさし

ハハハ!

工場長西村豪庸

「ホットクック」を買いなさい!

ナレーターやまだひさし

この発想はないかも!笑

工場長西村豪庸

「ルンバ」

「ホットクック」

「ミーレの食洗機」

を買い与えよう!

ナレーターやまだひさし

いいですねー!
ミーレの食洗機はお湯で自動で洗ってくれるしと!
この提案をしてごらんと!

工場長西村豪庸

あと

「ベアーズ」

でも

「ダスキンハウスメイド」

でもいいし。

それに月10万円を使う権利をそなたに授けよう!

ナレーターやまだひさし

おぉ〜!
だって2億の活躍になるかもしれないんだから!

工場長西村豪庸

お互いに間を取って

「1億ずつの損失」

という言い方をするか、

「1億ずつの利益」

という言い方をするかは夫婦間の問題だが。

ナレーターやまだひさし

もし奥さんが

「働きたい」

って言うとしたら。

この文面だと奥さんは…

工場長西村豪庸

働きたくないんだよね?

ナレーターやまだひさし

いや、待機児童で入れないからってことですよ!

もし奥さんが

「保育園に入れたとしたら働きたい」

って言ってるんだったら、今のヒデちゃんの話が一番いいですね!

「1億出すからどんどん働いてくれ」


この方はそんなに稼いでるんですかね!?笑

工場長西村豪庸

分からんけど 笑

でも、あくまで財源は奥さんの仕事だから。

「キャッシュで今すぐ1億出す」

って言ってるわけじゃないから!

ナレーターやまだひさし

そうっすね!
奥さんがこのまま生涯働き続けるとして…

工場長西村豪庸

「目を覚ませ」

っていう。

ナレーターやまだひさし

「その機会を失っちゃうんだぞ?」

っていう。

これを金額に換算すると2億なんだっていう話。

工場長西村豪庸

だけど、

「お互い得するのは1億にしようじゃないか」

ナレーターやまだひさし

残り1億の使い道のアイディアが今どんどん出てきたわけですね!
この発想はすごいですねぇ〜。

工場長西村豪庸

「1億払う! 1億払うから兼業主婦でいてくれ!」

ナレーターやまだひさし

奥さんはこの言葉がキャッチー過ぎて、

「働く!」

って多分言うと思いますよ 笑


「アンタ! いきなり小遣い1億貰えるの!?」

ってなっちゃうと思う!

「家事=あたし(奥さん)はいくらの対価が貰えるのか?」って考えるといい

工場長西村豪庸

『逃げ恥』じゃないけど、

「家事=あたしはいくらの対価が貰えるのか?」

って考えてもいいし。

もしくは

「いくらの隠れたコスト、要は自分が働かないことによって失ってる物がいくらあるのか? いくら得られるのか?」


奥さんは奥さん側で、この質問者さんはこの質問者さんで、

「いくら払う覚悟があるんだ?」

ってことも言いたいので、だから

「1億払うって言ってみたら?」

って言ってみたんですけど。

ナレーターやまだひさし

分かりやすい!
そうだよね!

工場長西村豪庸

「3度の飯も作って風呂も入れて掃除もして、子供の面倒も見て完璧なお母さんもしておきなさい。 だけど俺はお前には小遣い3万円しかやらんぞ」

って言ったら、そんなん専業主婦なんてやりたくないに決まってるじゃないですか。

ナレーターやまだひさし

そうなっちゃいますよね!

例えばアウトソーシングした場合は実際どれくらいのコストがかかるのか。
かたや、奥さんがどのくらいのキャリアを持っていて、どれくらいの収入を稼げる人なのか。
冷静に数値化して、1回見てみた方がいいですね!

工場長西村豪庸

だってたまに

「旦那さんのお小遣い3万円」

みたいなの聞くじゃないですか。

ナレーターやまだひさし

確かに聞きます。

工場長西村豪庸

きっと自分で30万円とか40万円とか稼いでるんですよね?
超ブラック労働ですよね!?

ナレーターやまだひさし

何だこれ? っていう 笑

工場長西村豪庸

タレント事務所でいったら、例えば100万円稼いだら50万〜60万円を事務所が持っていくから、5:5とかじゃないですか?

7:3とかだと…

ナレーターやまだひさし

「よしもと」かなみたいな 笑

工場長西村豪庸

っていう話じゃないですか!笑

9:1ですからね!!

9割が奥さんにいくんでしょ!?

ナレーターやまだひさし

9:1は聞いたことないですよ!

工場長西村豪庸

だって月収30万円でお小遣い3万円って、9:1ですよね!?

ナレーターやまだひさし

厳しい〜 笑

工場長西村豪庸

やばいですよね 笑

ナレーターやまだひさし

ガッツリ働いてるのに 笑

工場長西村豪庸

五分五分、「五公五民」って農民一揆が起こるギリギリらしいっすからね。

ナレーターやまだひさし

なるほど!
それ以上のパーセンテージをいっちゃったら、やっぱり世の中は暴動するわけですね!

工場長西村豪庸

だから日本の税率も個人はMAX55%ぐらいで、うまくできてるはずなんですけど…

家庭はすごいですよね。
9:1。

ナレーターやまだひさし

いや、でもそうなんですよ。
揉める原因も多分そういうところだったりしますもんね。

「専業主婦=ほとんどタダ」

なんて思ってるお父さんたちも多かったりすると、これでまた揉めるじゃないですか!

「お前はただ家に居て、外で働いて金を稼いでるのは俺なんだよ!」

なんて言っちゃ…

工場長西村豪庸

「誰が食わせてやってると思ってんだ!」

ナレーターやまだひさし

これ絶対に言っちゃいけない言葉の1つですもんね!


今度は奥さんも

「私のこの作業がどれくらいのコストになってるか換算したことある?」

って言ってあげた方がいいんですよね!

工場長西村豪庸

そこで冷静に

「15万7千円だな」

みたいな 笑

ナレーターやまだひさし

ハハハ!

奥さんが1人でも子供を育てていける状態でいてくれた方が結果的にプラスになる

ナレーターやまだひさし

今は妻の収入が分かんないからなんとも言えないけど、もしもかなりの高給取りだったり弁護士とか女医だったりすれば、専業主婦にさせる必要は何もないですよね。

工場長西村豪庸

ないし。
シッターを雇って、家事は全部メイドさんにやってもらってもプラスが出るでしょ!

ナレーターやまだひさし

この文章からだと感情で言ってるのか…

例えば

「女の人は家庭に居てもらった方がいいから」

「子供はやっぱりママの横で」

とかが、もし加味されちゃうと…

工場長西村豪庸

例のいつものやつですよ!

「家は買った方がいいですか? 買わない方がいいですか?」

いくら俺が

「買わない方がいいよ」

って言ったって、どうせ買うでしょ! っていう例のやつですよ!

ナレーターやまだひさし

その人はもう決まっちゃってるからってことですね!

じゃあ妻が働くことによって頼まなきゃいけない作業っていうのは、子供を見てもらって、掃除と洗濯と料理ぐらいですよね!

工場長西村豪庸

仮に月30万稼げるとして、そのうちの15万がそういうのに全部出ていっちゃったとして。

そしたら、

「15万持ってっていいから! お前の小遣いは毎月15万だ! それでエステに行こうがバッグを買おうが俺は何も文句を言わん!」

ナレーターやまだひさし

そこを確認した方がいいですね!

「どうしても我が子はかわいいから、自分の目の行き届いてるとこで常に一緒に居たいんだ」

って言ってるなら別だけど。

工場長西村豪庸

それはもう、しゃーない!
それはお前の選択やから…もう…ねっ?

ナレーターやまだひさし

あとは旦那の稼ぎに懸けてもらうしかないですよね!

だって、この旦那さんも給料をいきなり倍に上げられる程まで頑張れるかっていったら、なかなかですよね!

工場長西村豪庸

100歩譲って上げられるとしても、安定性的な話がやっぱり分かんないじゃないですか。

ナレーターやまだひさし

「分からない」と書いてありましたね!

工場長西村豪庸

それから考えると、奥さんは奥さんで最悪のときに、

「1人でも子供を育てていけるんだよ」

っていう状態でいてくれた方が、旦那は安心して外で稼げて結果的にプラスになりそうな気もしますけどね。

ナレーターやまだひさし

お互いインシュランスみたいなのがあることで、結果リスクヘッジはしてますもんね。

それを失う方が損失じゃないかと。

工場長西村豪庸

気がしますけどねぇ。

ナレーターやまだひさし

答えが出ちゃいましたね。

奥さんを旦那さんの会社で雇うべきか

ナレーターやまだひさし

奥さんを自分の会社で雇うことはしない方がいいんですか?

工場長西村豪庸

それって結局、収入の柱がその会社なんで一緒じゃないですか。

ナレーターやまだひさし

傾いちゃったら同じですもんね。
リスクヘッジはしてないですね。

工場長西村豪庸

節税的な意味で自分の会社で仕事してもらって、ちょっと取ってもらうっていうのはあるかもしんないけど。

ナレーターやまだひさし

ベクトルが一緒になってる以上は何かが傾いちゃったら一緒に傾きますもんね。

日本人は先進的になっていくことにまだ抵抗がある

ナレーターやまだひさし

奥さんの今までやってるものを代用させるとしたら、どれだけのコストがかかるのかを1回チェックすると…

工場長西村豪庸

(妻)「掃除機だってかけなきゃいけない…」

(夫)「分かった! ルンバを買ってやる!」

(妻)「洗濯物だって畳まなきゃいけない…」

(夫)「よしよし分かった!ベアーズを頼んでやる!」

それを全部言ってってみて、

(妻)「それ全部で●●円になるのよ?」

って言われたら

(夫)「でもお前が辞めると30万入ってこなくなるけど、お前が働き続けてると30万入ってきた中から今のところ15万払うだけで済むんだけどどうする?」

みたいな。

ナレーターやまだひさし

プラスになるんだぞっていう。

工場長西村豪庸

(夫)「しかも毎月ルンバを買うわけじゃねーんだ」

ナレーターやまだひさし

そうだね。
あれ、そこそこ働くぞ。


今日ヒデちゃんに言われて分かったけど、とにかく日本人はこの発想もまだないんですよ!

飛び抜けたお金持ちの家だったら家政婦を雇うことも当たり前なんですけど、知らない人を家に入れることに対しての嫌悪感とかがまだあるんですよね。
それを呼んだことによって奥さんがサボってるって思われるっていうのが、すごく根付いてる気がする。

だって、国によっちゃ食事も作らない国もあるじゃないですか!
家で作るより安いから食べに行くっていうところもあったりするでしょ。

工場長西村豪庸

はい。

ナレーターやまだひさし

この感覚なんだと思うんですね。
先進的になってないというか、すごい抵抗感なんだと思います。

工場長西村豪庸

どんどんそうしてかないと、逆に面倒くさいと思うんだよなぁ。

ナレーターやまだひさし

ほんとその通り。

工場長西村豪庸

例えば、俺がじじぃになったときに自分の嫁とか子供に介護してもらいたくないもん。
金で解決したい 笑

ナレーターやまだひさし

っていうことですよね!
それによって負担かけたりとか、逆に迷惑というか…

工場長西村豪庸

「家族が面倒を見るのが基本でしょ」

とかって思ってて欲しくない。

大丈夫!
俺、そのために稼いできたから!笑

ナレーターやまだひさし

ということですよね!
自分のケツだけは自分でちゃんと拭けるように。
最終的には自分では拭かないんですけど 笑

工場長西村豪庸

そうそうそう。
AIロボットが拭いてくれる 笑

ナレーターやまだひさし

そういう時代が来るはずだと。

特に日本は逆ピラミッドで、そういうことがサービスとしてあるような世の中になっていくわけだし、そうなっていったら、そこに頼むしかなくなってきますもんね!


実は僕も、ルンバはないんですけど、「ブラーバ」っていうのを買ったんですよ!
拭き掃除を、まぁこまめにしてくれるんですよね!

工場長西村豪庸

分かる! 知ってる!笑

ナレーターやまだひさし

楽で楽で、まぁよく働く!

工場長西村豪庸

働きますよね。
文句言わない。

ナレーターやまだひさし

文句言わない 笑
何回でも拭く!

工場長西村豪庸

疲れたらちゃんと自分で基地に戻る。

ナレーターやまだひさし

戻ってく!

やっぱりそういうことを食わず嫌いみたいなものじゃなく、抵抗感なく効率良く受け入れていく寛容な気持ちを持つのは大事かもしれないね。

工場長西村豪庸

寛容っていうか、普通のことだと…

だとしたら、

「お前は洗濯板を持って今でも川に洗濯に行くのか?」

って話じゃないですか!

ナレーターやまだひさし

確かにそうだよ!
進化していって全自動とかになったのに!

工場長西村豪庸

「お前はいまだにそろばんを叩くんか? 電卓があるぞ!」

って話じゃないですか!

ナレーターやまだひさし

便利になってんだけど、なぜか主婦にやらせてるっていう。
仕事ができるキャリアの人だったりしてんのに、もったいないね!

工場長西村豪庸

今はもう畳んでくれる洗濯機もありますからね。

ナレーターやまだひさし

そうかぁ、それもやってくれる。
確かにモノはすげぇ進化してるんですもんね。

さっきの話で合点がいきましたね!
当然今が最先端で一番便利なはずなんだ!

洗濯板には絶対に戻れないよね!笑

工場長西村豪庸

冷たいよ!笑

ナレーターやまだひさし

この時期は最悪だ!笑
いつ終わるかも分かんないし、落ちないし、生地も痛むし!

そういうことなんだなぁ。

工場長西村豪庸

川でやってたら「環境破壊だ」って怒られますよ!

ナレーターやまだひさし

垂れ流せない!笑

スタバが埋まっててもホテルで1500円出せばコーヒーが飲めるように、待機児童で困っても高級なところはある

ナレーターやまだひさし

多分、固定観念みたいなところの教育が先かもね!

今言ってるのは主婦にサボれって言ってるんじゃなくて…

工場長西村豪庸

「俺たちはどんぶらこっこやってる場合じゃないから、普通に全自動洗濯機を回そうぜ。お前もばぁさんになって川に洗濯しに行きたくねぇよな? 俺も山に柴刈りには行きたくねぇさ」

って話でいいじゃないですか!

ナレーターやまだひさし

そうだね。

工場長西村豪庸

それと一緒で、待機児童で困ってたら高級なところはあるから!

スタバが埋まってても、ホテルで1500円出したらコーヒーが飲めるように。


(夫)「しょうがない、単価を上げようぜ!」

(妻)「そんなお金どっから出てくるのよ?」

(夫)「お前が働くんだよ!」

ナレーターやまだひさし

そうだよね!

工場長西村豪庸

「それを家庭に入れてくれとは言わん。俺の事業の赤字の補填にしろとは死んでも言わん! お前がバッグを買ってくれて構わん!」と!笑

ナレーターやまだひさし

ハハハ!
これもう多分NOはないですよね!
これこそ答えがハッキリしてたわ!

ご質問くださいました方は、奥さんを大至急復帰させてください!笑
それしかないと思います!
だって今、給料を貰ってる人なんだもん!

工場長西村豪庸

働いた方がいいよ!

ナレーターやまだひさし

絶対に働いた方がいい!
スキルもキャリアもあって、信頼があるなら、「会社から辞めろ」って言われてないんだったら、もう復帰した方がいい。

工場長西村豪庸

それでダメだったときはしょうがない。
君が働きなさい!笑

ナレーターやまだひさし

そうですね!

リスクヘッジもできますから、是非2人で働いてみてください!
だって、2人に仕事があるってことは素晴らしいことなんですよね!

工場長西村豪庸

ほんとに良いことだよ。
求められてんだから。

ナレーターやまだひさし

ありがとうございました!


「西村豪庸の『社長工場』」
「毎週1000万投資」と題しまして、情熱を持った起業家へエンジェル投資を行なっております。

エンジェル投資の詳細は第7回第8回の放送をお聞きください。

また、番組への質問・ご意見は下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

西村さん本日もありがとうございました。

工場長西村豪庸

ありがとうございました。

番組への質問・感想・相談受付

ポッドキャスト番組 西村豪庸の「社長工場」で聞きたいこと、起業・経営などで悩まれていること、今後取り扱ってほしいテーマ、ご感想など、皆さまからのご質問をお待ちしております。

お名前 (公表することはございません)*

メールアドレス*

職業・職種

年齢

工場長に聞いてみたいこと、今後取り扱ってほしいテーマなど*