西村豪庸の「社長工場」

西村豪庸の「社長工場」とは、INSTYLE GROUPのVisionでもある「111人の好き勝手に人生を楽しむ社長をつくる」ため、今まで50社以上を設立し、多くの社長を育ててきたINSTYLE GROUP代表の西村豪庸(にしむらひでのぶ)が「社長になりたい」という理想や夢を持つ方々に対して、様々なコンテンツを通して情報を発信していくプロジェクトです。

西村豪庸

INSTYLE GROUP 代表
INSTYLE Inc. 代表取締役 CEO

中央大学 法学部卒。大学在学中の19歳の時に飲食店を開業し、一度店をたたんだ後、デイトレードで得た5億円の利益を投じて飲食業界に再帰。23歳でソムリエ試験合格、多業態の直営47店舗のほか、プロデュース、ファンド等の投資店舗も含めて110店舗まで拡大した後、それらをすべて売却。その頃から経営コンサルタントとしての活動が本格化。2008年INSTYLE Inc.をスタート。経営コンサルタントとして、世界各国のエアラインやクレジットカード会社、大手飲料メーカーや有名ファッションブランドなどをクライアントに持ち、代表を務めるインスタイルグループは、コンサルティング、飲食、アパレル、エンターテイメントなど、他業種の企業で構成されている。

Podcast

ポッドキャスト番組、『西村豪庸の「社長工場」』では、インスタイルグループの代表を務める経営コンサルタントの西村豪庸が、ビジネス、経営に関することを独自の視点で解説していきます。

Online Salon

1111名限定のオンラインサロン(会員限定 Facebookグループ)です。オンライン上で西村豪庸はじめ、インスタイルグループ各社の代表や参加者とコミュニケーションを取ることができます。オフラインミーティングも予定しています。