Podcast

第60回「エコノミークラスとビジネスクラス、社長はどちらの座席に乗るべきか(後編)」

エコノミークラスを選ばない理由

読むポッドキャスト 第60回「西村豪庸の『社長工場』」

第59回「エコノミークラスとビジネスクラス、社長はどちらの座席に乗るべきか(前編)」

    トピックス一覧
  1. 飛行機はANA派?JAL派?
  2. 航空会社の割引サービス
  3. いくらお金持ちでも、うまい棒は千円じゃ買わない
  4. 同じ価値で金額が違うこと
  5. 雪の日の馬鹿なお金の使い方
  6. ビジネスクラスやファーストクラスで飲むワインは、港区ではいくらぐらい?
  7. 西村工場長が営業された、お得な500坪の土地
  8. やまださんが体験したLCC(ローコストキャリア)
  9. ビジネスクラスやファーストクラスがある理由
  10. 日本でプライベートジェットが役に立たないのはどうして?
  11. 西村工場長が過去に乗った、1番ゴージャスなプライベートジェット

ナレーターやまだひさし

「西村豪庸(にしむらひでのぶ)の『社長工場』」!!

こんにちは、やまだひさしです!
ポッドキャスト番組、西村豪庸の社長工場では、インスタイルグループの代表を務める経営コンサルタントの西村豪庸さんが、ビジネス、経営に関することを独自の視点で解説していきます。

西村さん本日もよろしくお願いします。

工場長西村豪庸

お願いします。

飛行機はANA派?JAL派?

ナレーターやまだひさし

ANA派 JAL派で言うと、どっち派とかあるんですか?

工場長西村豪庸

僕は全然、怒られてもいいから言うけど…
ANA派です。

ナレーターやまだひさし

いろんな人が聞いてますから…
もしかすると、アライアンス系の人たちも聞いてるかもしれないけど、言っちゃいましたね。

やっぱり理由もあるんですか?

工場長西村豪庸

JALって1回経営破綻した後に、うまいこと荷物を軽くしてもらってねぇ…
あれって、ちょっとずるいじゃないですか。

起業家として、ちょっと納得がいかないかなと。

ナレーターやまだひさし

良いですねぇ。
かっこいいメッセージが出ました!

工場長西村豪庸

別に誰とは言わないけど…
あんなの稲盛さんじゃなくても、誰でもできそうな気がするって思いますよね。

ナレーターやまだひさし

それはなかなか言えないメッセージですね!
僕の番組はジェットストリームの後にやってるんでね 笑

僕だってちょっとは「なんなんだそれは」っていう気持ちはありますからね。

工場長西村豪庸

普通の中小企業の経営者が、ちょっと借金で首回らなくなったら、ただ潰れるだけなのにねぇ。

ナレーターやまだひさし

そうなんですよ。
何がV字回復だっていうね。

工場長西村豪庸

それでお前、回復しなかったら逆にびっくりするわって。

あとアメックスとANAは提携してるんで、マイルに変えやすいとかポイントが移行しやすいとか。
使えないくせに気にはするんです。

ナレーターやまだひさし

詳しいですね。
社長さんによっては、

「そんなの全部、秘書任せてるから、なんも知らんわい」

って人もいるじゃないですか。

工場長西村豪庸

だって僕、チケットもスケジュール管理も全部自分でやりますから。

ナレーターやまだひさし

そこは本当に見事だね。
だから、そういう情報も全部入手したうえで選んでるってことですもんね。

工場長西村豪庸

そうです。
エアラインやクレジットカード会社も、お客さんだったりするんで。

ナレーターやまだひさし

そういうのも知っておかないといけないってのもあるんですね。

工場長西村豪庸

はい。

航空会社の割引サービス

ナレーターやまだひさし

じゃあ例えば、旅割75とか知ってますか?

工場長西村豪庸

知ってますよ。

ナレーターやまだひさし

ただ、安いけど、キャンセル費用がかかったりだとか…

工場長西村豪庸

変更はできないけど、手数料を払ったら払い戻しはできるんです。

ナレーターやまだひさし

詳しい!
こういうの買ったりします?

工場長西村豪庸

買う時は買うけど...
僕は旅行じゃないんで、仕事で行かなきゃいけないっていうときは日にちも決まってるけど、75日前とかに決まることは、そんなにないんで。

ナレーターやまだひさし

まあ45とか、たまには20とか。
そういうのが買えるときは安いのを買う。

工場長西村豪庸

単純にネットでばーって調べて。
別に「変更不可だから安いですよ」って言われても、変更しねーからって買いますね。

ナレーターやまだひさし

あら素敵。
すごい社長さん。
会社の仕事で経費だからって、あんまりそういったことに干渉しない人もいると思いますけど、できるだけ安いものを買うっていうのはなんか理由がありますか?

工場長西村豪庸

だって、同じだったら安い方がいいじゃないですか。

ナレーターやまだひさし

でもそれがわからんやつが多いのですよ。

会社の金も自分の金みたいに思わなくて、適当に使っちゃう人がよく会社をダメにしてると思うんです。

いくらお金持ちでも、うまい棒は千円じゃ買わない

工場長西村豪庸

ガソリン代とか、駐車場代とかも同じですよね。

こないだ銀座に行って、2人で5万円ぐらいのディナーを食ったんですよ。
僕は車で行ったんで片方しか飲んでない。

ナレーターやまだひさし

なかなか贅沢だ。

工場長西村豪庸

贅沢でしょ。
それぐらいの金銭感覚はまだあります、大丈夫です。

まあまあ贅沢なディナーを食って、よし帰ろうって思ったら、駐車場代の打ち切り料金がなくて、駐車場代が1万6200円だったんですよ。

ナレーターやまだひさし

すごいな、1万6200円。
そもそも駐車場の精算機って、1万円札入るんですか?

工場長西村豪庸

クレジットカードが使えたから良かったけど、千円札しか入んないとこで8200円とか言われたときもある 笑

ナレーターやまだひさし

えぐい。
これを全国で聞いてる人は「は?」って思うかもしれないけど、銀座とか青山の方に行ったら当たり前ですよね。

工場長西村豪庸

10分600円とか800円とか…

ナレーターやまだひさし

赤坂とかでもざらにありますよね。
これ本当にやばいんですよね、駐車場代。

やっぱりそれは、これだけの会社の経営をやってるヒデちゃんでもそう思ったんですね?

工場長西村豪庸

俺はいくら金持ちでも、うまい棒を千円じゃ買わないんで。

同じ価値で金額が違うこと

工場長西村豪庸

もう1個言いたいことがあって。
1万6200円ってことは、路駐して罰金払えって言われても、多分MAX1万5千円だと思うんすよ。

ナレーターやまだひさし

ちゃんと停めろって言われたとこに停めて、すっげールール守ってるのに罰金以上を払ってる 笑

みんな真似しないでね。
一応例えね。

工場長西村豪庸

すげぇ納得いかねーなと思って。
6万6200円のディナーを食って帰ったと思って、なんとか自分をごまかしました。

ナレーターやまだひさし

そう思うしかないよね。

工場長西村豪庸

同じ価値で金額がすごく変わるのは、ちょっとまだ納得いかないときがありますよね。

雪の日の馬鹿なお金の使い方

工場長西村豪庸

雪の日に六本木から麻布十番までUberで行こうと思って、よく見らずにOK、OKってクリックしてたら倍率がすごくなって…

ナレーターやまだひさし

×2、×4になって。

工場長西村豪庸

×2、×4、×8みたいな、RPGの属性付与のダメージみたいになって。

1万2千円ぐらい払ったんですよね。

ナレーターやまだひさし

もうそれ何倍だったんだろう。

工場長西村豪庸

全然見てなくて。
来て欲しいからOK、OKってするじゃないですか。

それで乗って、降りてレシート見たときに「1万2千円ありがとうございました」ってなってて。

馬鹿な金の使い方をしたなと思いますよね。

ナレーターやまだひさし

同じサービスならちょっと問題だけど、ファースト、ビジネス、エコノミーに関しては、明らかにサービスが違いますから、それに対して払うってことがありますよね。

例えば優先ゲートみたいのがあって、並ばずにスッとチェックインできたり、イミグレにも優先的に通れたり、荷物も超過料金がかからないとかありますもんね。

工場長西村豪庸

俺は、荷物はないですけどね。

ナレーターやまだひさし

そうなんだよ。
ファーストとかビジネスの人って、みんなでっかいカバン持ってねーんだ。
サンダルとかで乗って来るやつもいんだ。
こないだもファーストクラスで、ビックカメラっていう紙袋1個だよ。
なんだこの野郎と思って。

もうドアツードアで、送り迎えとかになると荷物いらないですもんね。

工場長西村豪庸

はい。

ナレーターやまだひさし

あとは美味しいご飯とか、お酒とかもありますね。
ワインの種類も多いし、席が広い、フルフラットで寝れる。

何か他に、ビジネスとかファーストのおかげで良いことってありましたか?

工場長西村豪庸

別にないと思いますけどね。

ビジネスクラスやファーストクラスで飲むワインは、港区ではいくらぐらい?

ナレーターやまだひさし

西村さんはワインにも詳しいですが、ビジネスとかファーストに出てくるワインって、港区のレストランで飲むと、いくらぐらいのワインが出てるんですか?

工場長西村豪庸

すごい高いのだと、5万円、10万円のワインが出てますよ。

ナレーターやまだひさし

え? 本当ですか?

工場長西村豪庸

レストランで飲んだら5万円、10万円、原価で3万円、5万円みたいなのもありますから。

ナレーターやまだひさし

ちょっとその銘柄教えてもらって、今度ビジネスに乗るとき、それを20本ぐらい飲んじゃえば元が取れるみたいな。

…どうして俺はこういう発想なんだ!笑

工場長西村豪庸

元は取れますけど、機内に20本乗ってるといいですね 笑

ナレーターやまだひさし


あれって聞いたら、お客様の安全のこともあるので、泥酔しないように1人がどれくらい飲んでるのか、全部チェックしてるんですね。

工場長西村豪庸

ちょっと気圧も低くなるから酔いやすくなるから。

ナレーターやまだひさし

それで何杯飲んでるかはチェックされてるみたいですね。

機内にはワインセラーもあるんですか?

工場長西村豪庸

ありますよ。
機内セラーっていうのがあります。

ナレーターやまだひさし

例えば、ワインメーカーはそういうのに採用されたら箔が付くわけだから、プロモーションとして通常の卸値よりも安く航空会社に提供してることもあるんですかね?

工場長西村豪庸

どうなんでしょうね。
でも量的に多くは買ってるだろうし、持ちつ持たれつみたいな感じでちょっと条件変えてはいるんじゃないですか?

僕もソムリエのときに24-1だの12-1だの、要するに1ケース買ったら1本付いてくるみたいなのはありましたね。

西村工場長が営業された、お得な500坪の土地

工場長西村豪庸

昔やまださんの出身地である北海道の土地を営業されたときに

「北海道の土地どうですか?
今なら500坪買ったら、1500坪付いてきますけど」


って言われたことあります 笑

ナレーターやまだひさし

3倍3倍。
3倍が付いてくる意味がわからないし、なんだかんだで2000坪になっちゃってる 笑

工場長西村豪庸

「この500坪の広大な土地、別荘にどうですか?
西村さんに買っていただけたら、今なら1500坪付いてきます」


って言われて。
テレビショッピングじゃねーんだから、3倍のもの付けないでくださいよって。
今やまださん見ながら思い出しました。

ナレーターやまだひさし

買わなかったんですか?

工場長西村豪庸

ちょっとイメージ付かなくて、買わなかった。

ナレーターやまだひさし

買って、500坪ずつ3人で分けたって何も減ってないんですよ?

工場長西村豪庸

そうですね。
分かち合えば良かった。

ナレーターやまだひさし

だって500坪買う気だったんだから、買っときゃ良かったんですよ。

工場長西村豪庸

いや、別に500坪買う気じゃなかったのに

「500坪どうですか?
今なら1500坪付いてきます」


って言われたから、すごいなって。

ナレーターやまだひさし

買う気のないやつに、間違ったプロモーションしてるよね。
そのプレゼンじゃだめだ 笑

やまださんが体験したLCC(ローコストキャリア)

ナレーターやまだひさし

ちなみに、LCC(ローコストキャリア)に乗ったことはありますか?

工場長西村豪庸

ないです。

ナレーターやまだひさし

ないですか!?
LCCはすごいですよ!
搭乗口が貨物みたいなとこに連れて行かれましたもんね。
タクシーでもバスでも行けないんです!
空港内の移動なんで空港のルールがあるわけだから、業務用の車、護送車みたいなものでしか移動できないんです!!

工場長西村豪庸

ほんと、やまださん生き生きしてんなあ 笑

ナレーターやまだひさし

いや、もう衝撃ですよ。
それで、着くと売店も何もなく、自動販売機だけ。
でも自動販売機は、ほぼ売り切れ。
椅子の数も限られてるんで、ほぼみんな地べたです。

工場長西村豪庸

あ、待ってる間ってことですか?

ナレーターやまだひさし

待ってる間です。
何もすることないし、僕はたまたまiPadを持ってたので、映画をゆっくり地べたで見ました。

場所によってはすごいけど、びっくりするぐらい安い。

工場長西村豪庸

10円みたいなときありますもんね。

ナレーターやまだひさし

あれも、ほぼタダで出したいんでしょうね。
だけど一応レジ打つためには0じゃ入れられないし、みたいな。

工場長西村豪庸

ありますよね。
5ドル、500円みたいな。

ナレーターやまだひさし

5ドルで乗るじゃないですか、当然機内食も水も全部有料なんですよ。
水が5ドルだったりするんですよ。
さっきの北海道の土地みたいな話で

「あれ?
このペットボトルでもう1人乗れたの?」


みたいな、意味不明な価格破壊が起きてるんですよ。

航空業界もコンサルしてると思うんですけど、これどういう現象なんですかね。

工場長西村豪庸

元々は、空箱を飛ばしても一緒だからじゃないですか?

ナレーターやまだひさし

どうせ飛ばすんだし、最後はたたき売りだと。

工場長西村豪庸

はい。
たたき売って、とりあえずセールしといて繋がりを作っとく、変な話、顧客リストを取っとけばいいじゃないですけど。

結局セールってプロモーションだから。

ナレーターやまだひさし

そこの場では赤字というか、実入りはないのかもしれないけど、いっぱいお客さんに乗ってもらって、認知してもらうだけでも違ってくるだろうってことだ。

工場長西村豪庸

どうせ一便飛ばすコストは一緒なんで。

ナレーターやまだひさし

今後もこういう世界になっていく?

工場長西村豪庸

間違いなく、安くはなっていきますね。

ビジネスクラスやファーストクラスがある理由

ナレーターやまだひさし

ファーストクラスも、10円で乗れる日は来るんですか?

工場長西村豪庸

それは来ないと思いますね。

ナレーターやまだひさし

そこですよ、エコノミーだけが安くなってるじゃないですか。

あそこの席を潰せば、もっといっぱい乗れるんじゃねーかって思うんですけど、ファーストとかビジネスは、なんのためにあるんですか?

工場長西村豪庸

でもその分の席を潰しても、儲からないですよね。

ナレーターやまだひさし

そうでしたね。
確かに金額がエコノミーの10倍ぐらいしますから。
いくらなんでも、あそこの席に10人は入れないですね。

工場長西村豪庸

だからファーストが10円になっちゃうことはない。

ナレーターやまだひさし

やっぱあそこは重要なんですね。
あの席が埋まれば。

工場長西村豪庸

やっぱダメなんです。
あそこは携帯ゲームで言うと、課金者です。

ナレーターやまだひさし

あ、なんかそれ聞いたことあります。

「新幹線とかもグリーンがまず埋まるから、エコノミーの人たちはみんな普通席、自由席も含め、あんなに安く乗れるんだよ」

みたいな話を。

工場長西村豪庸

「結果として非課金者がいると、"非課金者に対して優越感を得るために課金するやつ" がいるので、非課金者は重要なんです」

って、よくわかんないことを昔ゲームの制作会社の人に言われたことがあって。

ナレーターやまだひさし

でもそうですね。
前回言った、僕の睨んでたっていうのはまさに 非課金者VS課金者 ですね。

工場長西村豪庸

睨んでくれる非課金者がいることによって、課金者が優越感を得る。

ナレーターやまだひさし

そうだそうだ。

確かに俺も18歳で東京に出てきて、六本木に行ったらポルシェとかカウンタックとかあるんですよ。

なんかこう、10円パンチしたくなるような衝動にかられたことを思い出しちゃいました。

工場長西村豪庸

まじか 笑

ナレーターやまだひさし

なんだこいつらと思って。
その気持ちだ。

ちょっとは優劣がある方が、結果的に…

工場長西村豪庸

お金持ちはえこひいきされたいし、特別扱いされたいから。

みんな一緒だと、お金持ちはお金を払ってくれないので。

ナレーターやまだひさし

そうなんだ。

工場長西村豪庸

エコノミーだって、全然経済的じゃないときありますよね。

こないだのGWの10連休のとき、ハワイ70万円だったエコノミーがありましたけどね。

ナレーターやまだひさし

確かに。
だからそういうことも起きますよね。

エコノミーはずっと安いわけでもないですよね。

日本でプライベートジェットが役に立たないのはどうして?

ナレーターやまだひさし

プライベートジェットは持ってるんですか?

工場長西村豪庸

うちはプライベートジェットと、ヘリの会社があるじゃないですか。

だから自分で持つこともないかなと。

ナレーターやまだひさし

会社であるから、乗ろうと思えば乗れる。

工場長西村豪庸

でも日本の場合は離発着が制限されてるから、あんまり役に立たないんですよね。

ナレーターやまだひさし

アメリカのように駐機場が家にもいろんなところにもある、みたいなとこではないから。

工場長西村豪庸

ちょっと広い土地にパッと降りれるとかだったら、もっと良いんですけどね。

ナレーターやまだひさし

航空法は日本の場合、制限もあるしね。

工場長西村豪庸

それでもうちはエアレースをやってるから、たぶん離発着の場所は日本で1番多く持ってる方ですけど。

ナレーターやまだひさし

やまだひさしは、いつか乗れるんですか?

工場長西村豪庸

言っていただければ、いつでもどうぞ。

ナレーターやまだひさし

みんな、やったよ!
エコノミーで睨みをきかしてたこの俺が、ついにプライベートジェットに乗れるってさ!

工場長西村豪庸

まいどあり。

ナレーターやまだひさし

あ、まいどあり?
有料だった 笑

工場長西村豪庸

いやいや、招待します 笑

ナレーターやまだひさし

ちなみに有料だと、おいくらぐらいになるんですか?

工場長西村豪庸

それは飛ぶ距離と時間によります。

ナレーターやまだひさし

確かにそうか。

今で言う『ホンダジェット』みたいなものは、そこまでの高速距離はないんですよね?

工場長西村豪庸

ホンダジェットの新しいやつだと、1200kmに伸びたんでしたっけ?

ナレーターやまだひさし

確かハワイに行く前に1回、どっかで入れなきゃいけないって言ってましたよね。

工場長西村豪庸

ハワイは無理です。

1000kmから1200kmになったとか、そんなもんじゃないですかね。

だから、東京沖縄は全然行けますよ。

※ホンダジェットエリートの飛行距離は約2600kmでした。

ナレーターやまだひさし

すごい。
貸し切りってことですよね?

工場長西村豪庸

そうです。

西村工場長が過去に乗った、1番ゴージャスなプライベートジェット

ナレーターやまだひさし

今までも、プライベートジェットに乗ったことは、もちろん経験があるんですよね?

工場長西村豪庸

ありますよ。

ナレーターやまだひさし

1番ゴージャスで、でかいものだとどんなのに乗った記憶がありますか?

よく『ミッション:インポッシブル』で見るようなあんな感じですか?

工場長西村豪庸

ミッション:インポッシブルを見たことないから分かんないですけど、2階建てのプライベートジェットに乗ったことがあります。

ナレーターやまだひさし

2階建てもあるんですか?
席は小さいですか? でかいですか?

工場長西村豪庸

ソファーですから、でかいです。
応接室あり、会議室あり、ソファーあり、風呂あり、ジャグジーあり、シャワーあり、ベッドあり。

ナレーターやまだひさし

…飛行機ですか?

工場長西村豪庸

飛行機です。
頭悪いなーと思いながら乗りました。

ナレーターやまだひさし

それビリヤード台があったら、ヒデちゃんの地下室じゃないですか。

工場長西村豪庸

こら 笑

ナレーターやまだひさし

すごいですね。
もう家ごと飛んでるみたいな…

工場長西村豪庸

ガチでそんな感じですね。

とりあえず、そこのアメニティを、ポッケに入れて持って帰ろうとしたときに、自分の小ささをクスって笑いました。

ナレーターやまだひさし

かわいい 笑

工場長西村豪庸

違うなと思って、やっぱり「やーめた」って言って戻したんですけど。

ナレーターやまだひさし

素敵素敵 笑
僕は最近安いホテルに泊まりますから、フロントで

「歯ブラシとシャンプーとリンスください」

って先に言わないと、アメニティはないんですよ。

工場長西村豪庸

言い慣れてるね 笑

ナレーターやまだひさし

何の話で終わったかわかりませんが 笑
皆さん夢をでっかく持ちましょう。

ヒデちゃんだって、最初からファーストクラスに乗れたわけじゃないんだ!

工場長西村豪庸

最初はビジネスからスタートしたもん。

ナレーターやまだひさし

…ちょっとここら辺、話が違うんだけどね?笑

でも最初はファーストではなかったっていうだけで、いいじゃないか。
ビジネスからのスタート。

工場長西村豪庸

最終的には、プライベートジェットに乗ったんだからいいじゃん。

ナレーターやまだひさし

何事もあきらめなければね。

工場長西村豪庸

それこそヨーロッパ圏とかアメリカ圏では、プライベートジェットの乗り合いアプリみたいのがあるんですよ。

ナレーターやまだひさし

乗り合い?
目的地が一緒なら「空いてるけどこれぐらいで良いよ」みたいな?

工場長西村豪庸

そうです。
めっちゃ安いときありますよ。

ナレーターやまだひさし

良い時代ですね。

工場長西村豪庸

エコノミークラスの価格で、プライベートジェットに乗れたりしますよ。

お金持ちは価格を気にしなかったりするから。

ナレーターやまだひさし

「乗りたいなら、何時に来てくれればいいよ」

みたいなことですか。

工場長西村豪庸

俺それで、面白い友達を何人か作ったことあります。

ナレーターやまだひさし

当然それはそうですよね。
乗ってる人たちと「で、君何してる人?」みたいな話になるでしょうし。

工場長西村豪庸

「すいませんお邪魔しまーす」

なんつって。

ナレーターやまだひさし

何その出会い系ジェット、ちょっと入れてみようか?
入れてもしょうがないか。

工場長西村豪庸

面白いですよ。
オープンレッグって言って、空きを見れるんで。

ナレーターやまだひさし

そうなんですね。
今後だって、もしかしたら、Uberみたいな感覚で普及しないとも限らない。

工場長西村豪庸

全然、日本でも増えてるんで。

ナレーターやまだひさし

乗り合いプライベートジェット。
すごいなー、夢があるわ。

今回はちょっと長めに、40分ぐらい話しちゃいました。

工場長西村豪庸

長いですね。

ナレーターやまだひさし

皆さんも、ファーストクラスまで辿り着けるように頑張りましょう!

「西村豪庸の『社長工場』」
「毎週1000万投資」と題しまして、情熱を持った起業家へエンジェル投資も行なっております。

エンジェル投資の詳細は第7回第8回の放送をお聞きください。

また、番組への質問・ご意見は下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

西村さん本日もありがとうございました。

工場長西村豪庸

ありがとうございました。

番組への質問・感想・相談受付

ポッドキャスト番組 西村豪庸の「社長工場」で聞きたいこと、起業・経営などで悩まれていること、今後取り扱ってほしいテーマ、ご感想など、皆さまからのご質問をお待ちしております。

お名前 (公表することはございません)*

メールアドレス*

職業・職種

年齢

工場長に聞いてみたいこと、今後取り扱ってほしいテーマなど*