Podcast

第18回 「経営者が絶対に読むべきビジネス書」

経営者はどんな本を読んで学べばいいのか

読むポッドキャスト 第18回「西村豪庸の『社長工場』」

    トピックス一覧
  1. 幼い頃に親から初めて渡された本
  2. 年間で読む本の数
  3. 本が好きすぎて本屋を買った!?
  4. 最近読んだ本の中で特に面白かった本
  5. 経営者が絶対に読むべきビジネス書
  6. 本や音楽は、1行、ワンフレーズいいところがあれば元が取れる
  7. ビジネス書以外で読んだ方がいい本とは?

ナレーターやまだひさし

西村 豪庸(ひでのぶ) の社長工場!!
こんにちは、やまだひさしです!
ポッドキャスト番組「西村豪庸の『社長工場』」では、インスタイルグループの代表を務める、経営コンサルタントの西村豪庸さんが、ビジネス・経営に関することを独自の視点で解説していきます。

西村さん本日もよろしくお願いします!

工場長西村豪庸

お願いします!

ナレーターやまだひさし

本日のテーマは、「経営者が絶対に読むべきビジネス書」

工場長西村豪庸

やっぱり、あれじゃないですかね。
『シンプルに生きれば…』なんだっけ…まぁいいや(笑)

幼い頃に親から初めて渡された本

ナレーターやまだひさし

(笑)
西村さんも本は出されてますが、本はもともと好きですか?

工場長西村豪庸

好きですね!

小学校1〜2年のガキの頃、夜外に出る言い訳で、親が唯一許してくれたのが、「本屋に行ってくる」だったんですよ。

ナレーターやまだひさし

夜でも「本屋に行ってくる」とさえ言えば許してくれた?

工場長西村豪庸

ガキの頃から読書家だったというか。
「本屋に行ってくる」って言うと、「じゃあいいかな」みたいな空気感がウチにはあって。

ナレーターやまだひさし

遊びに行くんじゃなくて、本当に本屋に行ってた?

工場長西村豪庸

半分は行ってましたね!

3〜4歳の頃、親に「ファミコン買って」って言ったけど買ってくれなくて、代わりに講談社の「火の鳥伝記文庫シリーズ」が与えられたんですよ!
『ベーブ・ルース』『坂本龍馬』『織田信長』とか。
最初に渡されたのが、当時好きだった『伊達政宗』

ナレーターやまだひさし

読んどけと!

工場長西村豪庸

でも俺は「スーパーマリオ」が欲しいんであって、伊達政宗はいらないと思って。

ナレーターやまだひさし

でも、たぶん伊達政宗の方が、マリオより強いよ(笑)

工場長西村豪庸

強いけど(笑)でも、俺はキノコ食べたら大きくなるおじさんが欲しかったのに。

ナレーターやまだひさし

じゃあ、仕方なくその本を読んだ?

工場長西村豪庸

今でも覚えてる。
最初に伊達政宗、2冊目がエジソン、3冊目がベーブ・ルース

俺は、マリオドンキーコングアイスクライマー魔界村ロックマンが欲しかったのに。

ナレーターやまだひさし

友達はみんな持ってるのに。

工場長西村豪庸

もう一回、言います。
坂本龍馬、ベーブ・ルース、伊達政宗、織田信長

マリオとの共通点は、おじさんくらいです!(笑)

ナレーターやまだひさし

そうね(笑)

工場長西村豪庸

当時のエンタメは、テレビと本しかなかったけど、リビングにしかないテレビは、親父が占領してたんです。

ナレーターやまだひさし

普通そうですよ!

だから本だけは自由に選べた?

工場長西村豪庸

坂本龍馬、伊達政宗、ベーブ・ルースの中からね(笑)

ナレーターやまだひさし

それでも本を嫌いにならなかったんだね。

工場長西村豪庸

『おしいれのぼうけん』とか、絵本の頃から好きだったんで。

年間で読む本の数

ナレーターやまだひさし

今、年間でどのくらい本を読みますか?

工場長西村豪庸

今、本は全然読まないんで、月に2〜3冊を読めばいい方じゃないすかね。

ナレーターやまだひさし

でも多いね。

工場長西村豪庸

マンガは毎日読みますけど。

ナレーターやまだひさし

マンガっていったって本ですからね。

工場長西村豪庸

それを本とカウントしてくれるんだったら、1日に20〜30冊は平均で読みます。

ナレーターやまだひさし

はぁ〜!
寝る前にですか?

工場長西村豪庸

はい。寝る前は必ず読みます。
僕、寝る前にメールとかSlackとかLINEの受信箱がゼロじゃないと寝れないんで、それをゼロにして、その後スイッチを切るためにマンガを読むんです。

ナレーターやまだひさし

アイドリングの時間というか。

工場長西村豪庸

カリカリのフルチューンじゃないと読めないマンガは、寝れなくなっちゃうんで読まないんですけど。
「ワー! ドカーン! バキバキ! スパーン!」みたいな、気がつくと3分位で1巻が終わってるようなやつが好きです(笑)

ナレーターやまだひさし

早いなぁ。3分で1巻はコスパ悪いマンガだなぁ(笑)

工場長西村豪庸

睡眠導入剤です(笑)
だから、年間5000〜6000冊は読んでるんじゃないですかね。

本が好きすぎて本屋を買った!?

ナレーターやまだひさし

本が好きすぎて、本屋さんを買ったことがあるというのは本当ですか?

工場長西村豪庸

本当ですね。

ナレーターやまだひさし

僕の知り合いのGACKTさんは、スノボが上手くなりたくてスキー場ごと買いましたよ。

工場長西村豪庸

買いましたね。
“いつまでも君だけは変わらないで、そばにいてくれなかった人” ですよね(笑)

ナレーターやまだひさし

僕、一緒に行きましたけど、一回も一緒に滑ってないです。
「遭難したらコレね」ってスニッカーズとトランシーバー渡されて「じゃっ」って(笑)

工場長西村豪庸

全然そばにいてくれない、あのGACKTさんね(笑)

ナレーターやまだひさし

みたいな話で、好きすぎて本屋さん買ったんですか!?

工場長西村豪庸

好きすぎてっていうか、ちょうどタイミングが良かったんですよね。

ナレーターやまだひさし

八百屋さんが、好きな野菜を食べられるからやってるわけじゃないように、好きな本を持っていっていいわけじゃないんですよ(笑)

工場長西村豪庸

分かってます!
だから、古本屋さんも併設して、読み終わった本は古本屋さんに置いてました(笑)

ナレーターやまだひさし

(笑)
本屋に置く本はどうやって選んでいたんですか?

工場長西村豪庸

当時は毎日、本が1日300冊とか出るんですよ。

ナレーターやまだひさし

出版業界って厳しいって言われてるけど、結構出てるんですね!
でも確かに、僕の友達のホリエモンは、毎週何冊も本を出してますよ。

工場長西村豪庸

本は毎日たくさん配本されてくるんですけど、「富山の薬売り」みたいに、売れ残った分は返本できるんですよ。
「これ、もっと多めにください」とか伝えたりもして、ある程度は、取り次ぎの人がパッケージをしてくれるんです。

ナレーターやまだひさし

“西村さんが気に入りそうなセット” みたいな感じで?

工場長西村豪庸

それをamazonのレコメンドエンジンのように、どんどん偏らせて本屋を経営する人もいれば、満遍なくやる人もいて。

僕の店は、自分が好きなビジネス書を買うためだけの本屋になってましたから。

友達が本を出したときだけ100冊買ったり(笑)

ナレーターやまだひさし

ハハハ!

最近読んだ本の中で特に面白かった本

ナレーターやまだひさし

最近、読んで面白かったビジネス書はりますか?

工場長西村豪庸

Provisionの店主のノリに薦められて読んだ、メガネのOWNDAYSの社長さんの『破天荒フェニックス』は面白かったですね。

ナレーターやまだひさし

人から薦められた本も読むんですね。

工場長西村豪庸

映画は、人の5〜10倍のスピードで見られないから見ないんですけど、本は5〜10倍で読めるから情報を取るだけなら、5〜10分で読めるんで、薦められた本を読むのにあんまり抵抗がないんですよ。

ナレーターやまだひさし

うわ〜、そうですか。

工場長西村豪庸

読みまくってたんで自然と早くなったんだと思います。

経営者が絶対に読むべきビジネス書

ナレーターやまだひさし

“経営者が絶対に読むべきビジネス書” はありますか?

工場長西村豪庸

何かあるのかなぁ…。古典?

俺、『ビジョナリー・カンパニー』も、『7つの習慣』も持ってるけど、読んだことないんだよなぁ(笑)

ナレーターやまだひさし

持ってはいるんですね(笑)

工場長西村豪庸

本棚にあったらカッコいいじゃないですか!

ナレーターやまだひさし

そんな本も持ってるの(笑)

「これ読んでから自分の人生が変わった」なんて本はありますか?

工場長西村豪庸

金持ち父さんになりたくて『金持ち父さん貧乏父さん』を読んで、貧乏父さんになったことはあります(笑)

ナレーターやまだひさし

ダメじゃないですか(笑)

工場長西村豪庸

高橋歩さんの『自由であり続けるために、僕らは夢でメシを喰う』って本があって、自分の店編とか自分の本編があるんですけど。

ナレーターやまだひさし

お〜いいタイトル!

工場長西村豪庸

それを読んで店を始めて、一時期、飯が食えなくなったから、飯を食うのが夢になりましたよ(笑)

ナレーターやまだひさし

ハハハ

工場長西村豪庸

あんまり本を読んで成功した記憶がないなぁ〜(笑)
あっ! 神田昌典さんの『非常識な成功法則』は読んで効果あったんだと思います!

ナレーターやまだひさし

じゃあ入門編にはいいかもしれませんね。

でも、今だとネットがあるから本の情報が遅いと言われていますよね?

工場長西村豪庸

そうなんですよ。本はリアルタイム、即時性には向かないから、その分、厳選されて、しっかりと作られて陳腐化していないものを本には求めるじゃないですか。
だから最初に「古典?」って言ったんですけど。

即時性とかに関しては、ネットに勝てないじゃないですか!

二宮金次郎が今いたら、多分あれはiPadだと思うんですよ!

ナレーターやまだひさし

となると、あえて新しい本を探らなくていい?

工場長西村豪庸

今って、本が一番信用できるメディアの時代ではないじゃないですか!

何か勉強しようと思ったら、amazonのレビューが良い本とかネットの評判が良い本を、2〜3冊読めば基本は分かるんで、さらに知りたい内容は、ネットで補足するなり、本を買い進めるなりで全然いいと思うんすよ。

ナレーターやまだひさし

西村さんの時は、本が一番いい情報ソースだと思ってたから、ガッツリ読んでいたと。

工場長西村豪庸

そうですね。

本や音楽は、1行、ワンフレーズいいところがあれば元が取れる

工場長西村豪庸

今は、「テレビの時代が終わった」って言われているけど、“腐ってもテレビ” で、まだすごいじゃないですか!
本も同じで、すごい情報がまだまだあると思うんです。

本に限らず、好きなアーティストのアルバムを1つ買って、好きな1曲どころか、好きな詞が1行あれば、全然元が取れると思ってて、たった1行の歌詞とかワンフレーズで、人生が変わる人もいるわけじゃないですか。
それで、3000円、4000円ってそんなに高くないと思うし、価値はあると思う。

ナレーターやまだひさし

その気づきが得られたってだけでもね!

工場長西村豪庸

1000円、1500円、2000円の本を買って、1行でも何かあれば全然いいと思うんですよね。

ナレーターやまだひさし

本当ですね!

工場長西村豪庸

ネットには勝てないから、結局、普遍的なもの、古典的なもの、原理原則になってるじゃないですか!

スキームは変わってるかもしれないし、表現の仕方は違うかもしれないけど、“原理原則はこれ” っていうのが、すべての分野であるわけで、そこさえ抑えられるようになれば、あとは自分に向いているものが何かで判断すればいい。

ナレーターやまだひさし

そうですね。

工場長西村豪庸

例えば、お金持ちになる方法っていったら、結局は収入を増やして支出を減らして、運用利回りを上げるしかないじゃないですか。

ダイエットだって、結局は摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やすってなるわけで、それ以外にない。
糖質を制限するとかにしても、言ってることは結局一緒なんですよ。

だから、最近あんまり本を読まないのは、そのせいかもしれませんね。

ナレーターやまだひさし

ある程度、そこに行き着いたと。

工場長西村豪庸

だいたいの分野は読み終わってて、たまに人から薦められて読んで、「面白かったな」って思うのはあるんですけど。
今回のテーマを言われたときに、まとめサイトで「読むべきビジネス書」とか見ても、だいたい読んだことないんですよ!(笑)

ナレーターやまだひさし

ハハハ! 中身もきっと想像した通りだと!

工場長西村豪庸

「3冊くらいは持ってるな」って持ってて満足してて、後で読もうみたいな(笑)

ビジネス書以外で読んだ方がいい本とは?

ナレーターやまだひさし

合成の誤謬(ごびゅう)が起きにくいっていうのを、ゴールドラッシュで例えた話を聞いたんですけど?

工場長西村豪庸

それはあれです。
本に書いてある正しいことは、みんなやるから、宝を掘りに行くと、そこにはもう宝はなくて、みんなが持っている宝の地図は、ただの地図になるんですよ!

自分しか持っていない宝の地図だと宝の地図になるけど。

ナレーターやまだひさし

地図は見つけたけど、何の役にも立たない地図になっちゃってると。

工場長西村豪庸

“名著” と呼ばれるビジネス書の通りに経営したら、必要十分条件じゃなくて、必要最低条件になってしまうんじゃないかと。

ナレーターやまだひさし

突飛性みたいなもので、新しい文化や革命が起きたりするわけだから。

工場長西村豪庸

新しい革命を起こしたいわけでもないですけど、ビジネス書を読んで正しいと思って、みんながその通りにやってることに、あまり価値はないと思ってて、みんなが行っているところに行きたくない、あまのじゃくな僕もいるので。

ナレーターやまだひさし

成功者はみなさん、そういう発想をお持ちですよ。

工場長西村豪庸

株の世界の格言で「人の行く裏に道あり花の山」だっけな?
要は、逆張りじゃないけど、みんなが買っている時は売り時で、みんなが売っている時は買い時みたいな。

そういうのを考えて、マンガを読んでいるわけでもないんですけど(笑)

みんなと全然違うアプローチをしてる方がいい。

ナレーターやまだひさし

特にマンガの世界には、その突飛性がある?

工場長西村豪庸

サッカーのマンガなのに、ゴールポストの上に3人くらい乗って、ディフェンスしたりするんですよ?(笑)

ナレーターやまだひさし

思い付くわけもないですよね〜(笑)

工場長西村豪庸

サッカーボールに乗ったままセグウェイみたいに移動するんですよ?(笑)

ナレーターやまだひさし

それで勝っちゃうんですよね!

工場長西村豪庸

大男の右足と左足に乗って兄弟2人が空を飛べるんですよ?(笑)

ナレーターやまだひさし

それがベストセラーになって、世界中で読まれたりするわけですよ!

そういう発想のマンガを読むと、頭の中がいい感じにシャッフルされますか?

工場長西村豪庸

されると思うんです。
僕、ずーっと中二病を患わってますからね(笑)

でも、今マンガって情報量も多いですしね。

ナレーターやまだひさし

僕、石ノ森章太郎先生が、マンガで歴史を教えてくれた最初の世代ですから。
当時、僕は徳川家康とか豊臣秀吉とかを本で読むのが好きじゃなくて。
マンガで歴史の連載があって、面白くて自然に読めちゃうわけですよ!

日本のマンガで評価されているのは、知識や欲求を満たすという部分が多いらしいですね!
アメリカには、あんまりないらしいです。
「ドカーン! バシャーン! ギャーン! スパイダーマーン!」みたいな(笑)

工場長西村豪庸

ハハハ

ナレーターやまだひさし

みなさんも、オススメのビジネス書を読むぐらいだったら、西村さんの本を読んでみてください!
かなりの書を読んだ人が書いている本ですから! まず、そこから入りましょ!(笑)

工場長西村豪庸

ほんとやめて!
俺の本を読むぐらいだったら、俺と桃鉄やりましょ(笑)

ナレーターやまだひさし

ハハハ! 良いね!
今度オンラインサロンでやりましょう!

…西村豪庸の社長工場、そろそろお時間です!

「毎週1000万投資」と題しまして、情熱を持った起業家へ、ガチでエンジェル投資も行なっております。
詳細は第7回第8回の放送をお聞きください。
また番組への質問・ご意見は、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
西村さん本日もありがとうございました!

工場長西村豪庸

ありがとうございました!

番組への質問・感想・相談受付

ポッドキャスト番組 西村豪庸の「社長工場」で聞きたいこと、起業・経営などで悩まれていること、今後取り扱ってほしいテーマ、ご感想など、皆さまからのご質問をお待ちしております。

お名前 (公表することはございません)*

メールアドレス*

職業・職種

年齢

工場長に聞いてみたいこと、今後取り扱ってほしいテーマなど*