Podcast

第12回 「コンサルで売上100倍、1億を100億円まで向上した実例を紹介」

経営コンサルティングの仕事と事例(国内化粧品メーカー)

読むポッドキャスト 第12回「西村豪庸の『社長工場』」

    トピックス一覧
  1. コンサルタントを始めたキッカケとは
  2. ピーク時の月の報酬はどれくらい
  3. 何社くらいの企業をコンサルしていたのか
  4. コンサルをしていた企業が売上100倍になったその方法とは!?
  5. コンサルタントになるにはどうすればいいのか

ナレーターやまだひさし

「西村豪庸の『社長工場』」(タイトルコール)

ナレーターやまだひさし

西村豪庸の社長工場!!
こんにちは
やまだひさしです!
ポッドキャスト番組、西村豪庸の社長工場では、
インスタイルグループの代表を務める経営コンサルタントの西村豪庸さんが、
ビジネス経営に関することを独自の視点で解説していきます。

西村さん本日もよろしくお願いします!

工場長西村豪庸

よろしくお願いします!

ナレーターやまだひさし

本日も質問いただいておりますので、是非答えてください!

---(視聴者からの質問)
工場長、やまださんこんにちは。
---

工場長西村豪庸

・・・うむ。


ナレーターやまだひさし

(笑)
はじめまして、いつも楽しく拝聴しております。


工場長西村豪庸

工場長はねやっぱり、
「こんにちは〜♪」とかじゃない。
歌のおねさんじゃないからやっぱり。


ナレーターやまだひさし

「うむ・・・聞いてやろうじゃないか」ってことですね。

工場長西村豪庸

一人称はね、、、

二人称は「うぬ」みたいなね。

ナレーターやまだひさし

ソコ大丈夫です(笑)
そこはどうでもいいから(笑)

いきますよ!

工場長西村豪庸

あっ、はい(笑)

ナレーターやまだひさし

---(質問の続き)
経営コンサルティングの仕事についてズバリ聞きたい。

具体的にどんなことをされているのかと。
そして経営コンサルティングというお仕事はそんなに儲かるんですか?
---

工場長西村豪庸

儲からない!全然儲からないよ!!

ナレーターやまだひさし

もうちょっと待ってください(笑)
ゆっくりいきますから!

工場長西村豪庸

ハハハ(笑)

ナレーターやまだひさし

---(リスナーから)
何をすればそんなに儲かるのか?
---

工場長西村豪庸

だから儲かってねぇよ(笑)

ナレーターやまだひさし

ハハハ

工場長西村豪庸

儲かってることにすんなよ(笑)

ナレーターやまだひさし

どうしよう。。。

以上だな、これフリートークになっちゃうよ!(笑)

ということで、このような質問を頂いているんですが、
僕もですね、コレを正直聞きたかったことでもあります!

最初の放送の時からヒデちゃんは「色んな所の会社をコンサルしたりしてますけど」みたいな形でサラッと出てくるんで、そもそも(コンサルの仕事について)あんまり知らないと思うんですよ!

工場長西村豪庸

知らないのかな?

ナレーターやまだひさし

いや、言葉は知っていても、
「どこでどう勉強したらコンサルタントになれるの?」とか、
「なった後はどういう仕事になってくるの?」とか
「それによってどのくらいの報酬が得られるの?」とかほとんどわからないので。
今日はちょっと具体的に何か言える会社の1つでもいいので、ヒデちゃんに種明かしというか、中身を教えてもらえないかなということでございます。

工場長西村豪庸

いいですよ。

コンサルタントを始めたキッカケとは

ナレーターやまだひさし

ちなみに今コンサルをしている企業は何社ありますか?

工場長西村豪庸

20社ぐらいじゃないですかね。

ナレーターやまだひさし

はは〜、これはいつから始めたとかは覚えてますか?

工場長西村豪庸

ちょっと前にも話しましたけど、飲食10年やって、
のりしろあるんですけど、その後に。

ナレーターやまだひさし

言ってましたよね?
そこの常連さんというか?

工場長西村豪庸

そうそう、サポートに行ってて、「それがコンサルというのね」みたいな。

ナレーターやまだひさし

その時は要はボランティアというか。

工場長西村豪庸

手伝ってたら小遣いくれるっていうから

ナレーターやまだひさし

もうその時から?

工場長西村豪庸

「何かわかんねぇけどくれるもんならオラもらうぞ!」みたいな(笑)

ナレーターやまだひさし

そうですよね!
今でも覚えてますか?その時にもらった報酬って?

工場長西村豪庸

覚えてます覚えてます!

ナレーターやまだひさし

月なんですか?年間なんですか?
どういうもんなんですか?1回のアドバイスに?

工場長西村豪庸

その時は、
オレが言ったわけじゃないですからね。
「ヒデちゃんさ使えねぇ社員1人雇ってると思ったら安いからさ、
1ヶ月課長給みたいな感じで30万〜40万で社会保険ウチで入ってもいいからさ」
みたいな感じで。
月額30万とか40万とか50万とかそんな感じでしたよ。

ナレーターやまだひさし

つまり、まずは本当にそこには就職はしてないんだけども、したような感じにしてあげるからと。

工場長西村豪庸

それで「机1つ置いとくから月に1回くらい遊びに来てよ」みたいな。
それで「なんか気づいたことあったら教えてよ」みたいな。

ナレーターやまだひさし

ビックリする仕事がいきなりやってきましたよね。

工場長西村豪庸

だってバーテンダーからしたらですよ、
「30万円粗利でっていうか、利益で稼ぐためにジントニック何杯売ればいいと思ってんだお前」みたいな。

ナレーターやまだひさし

ずっと立ちっぱなしで色んなお客さんが来る中。
っていうものから一気に!

工場長西村豪庸

つぅ〜きぃ〜1回!?!?

ナレーターやまだひさし

なんか騙されてるんじゃないかと思いますよね?最初!
そんなことあるわけないと!

工場長西村豪庸

「ロマネ・コンティ売らなきゃお前」(笑)

ナレーターやまだひさし

ハハハ

工場長西村豪庸

バーテンダー思考はそうですよ!
1ロマネ・コンティですよ!マジで!

ナレーターやまだひさし

たしかにね!

工場長西村豪庸

マジで!利益でいったら!

ナレーターやまだひさし

それが突然いきなり!
常連のお客さんにアドバイスをしたらそんな風に喜んでもらえて、そんな仕事がいきなり舞い込んできた。

コレがある意味、ヒデちゃんのコンサルデビュー!?

工場長西村豪庸

はい!

ナレーターやまだひさし

おぉ〜!
これは年間やってたわけですか?その当時は?

工場長西村豪庸

そうですね。

ナレーターやまだひさし

1年間やれば300万とか400万とかもらえますわな。
その後どうなっていったんですか?
やっぱり他の会社も「やってくれやってくれ」ってなってきたんですか?

何社くらいの企業をコンサルしていたのか

工場長西村豪庸

なって、なんやかんやいってそれが200社くらいになったのかな。

ナレーターやまだひさし

今や20社ですけど、一時期はそのぐらいになったこともある?

工場長西村豪庸

150〜200社あったんですよ!

ナレーターやまだひさし

150〜200社を面倒見るということですか?
わかりやすくいうと?

工場長西村豪庸

面倒っていうか、へい。

ナレーターやまだひさし

ってことですよね。
タダで月30万円〜40万円くれる人はいないわけで、
「会議出ろ」とか「アイディア出せ」とかなりますよね!?

工場長西村豪庸

はい、後半はひたすらオフィスにいて医者みたいに「次の方どうぞ」みたいな50分刻みの。

ナレーターやまだひさし

なるほど、200社くらいになったらそうですよね!
それで1社にたいして、アドバイスは1時間くらい?

工場長西村豪庸

そうですね。

ナレーターやまだひさし

1時間くらいやって「次あるんでごめんなさい」みたいな感じで!?

工場長西村豪庸

「次の方どうぞ」、「次の方どうぞ」みたいな。

ピーク時の月の報酬はどれくらい

ナレーターやまだひさし

これピーク時どれくらいになりました?
月でいったら?金額は?

工場長西村豪庸

1億くらいじゃないですか。

ナレーターやまだひさし

い、1億!?
つ、つ、つ、月に!?

工場長西村豪庸

ハハハッ!

ナレーターやまだひさし

キュッ!キュッ!キュキュッ!キュッキュ!(スクラッチ音)
(笑)

工場長西村豪庸

ハハハ
ぺ、ぺ、ぺ、ペリカじゃなくて(笑)

ナレーターやまだひさし

え〜〜!
すごいな〜!

工場長西村豪庸

5000万〜1億くらいだったと思う。

ナレーターやまだひさし

ってことはですよ、当然その会社だってそれによってヒデちゃんのアドバイスや指導によって
リターンがなければ払えないわけで。

工場長西村豪庸

どうなんですかね?
みんな儲かってたんじゃないですか?(笑)

ナレーターやまだひさし

そもそも!?
そういうとこを、ちょっと紹介してもらっていいですか(笑)

工場長西村豪庸

ハハハ

ナレーターやまだひさし

パッと顔だして帰ってくるだけでお金もらえるなんて、
「そんな話あんのか?」って聞いてる人みんな思うと思いますよ!

でもそうじゃないですよね?
実際、具体的に今ちょっと謙遜しましたけど、当然ながらアドバイスしたことによって、突然とんでもないブレイクスルーが起きたりだとか色んな新商品ができてしまったりだとか。

工場長西村豪庸

今はそうかもしれないですね!
当時は本当に保健室みたいな感じでしたよ!
社長の(笑)

ナレーターやまだひさし

悩み聞いてくれる〜みたいなことだったわけですね!

工場長西村豪庸

はい(笑)

ナレーターやまだひさし

要はヒデちゃんはその会社にいるわけではないし、
客観視できたと!?「ダメだと思いますよ」だとか。
「それ早めたほうがいいと思いますよ」みたいな。

工場長西村豪庸

バーカウンターでやってたのが、
うちのオフィスでやるようになっただけですからね!

ナレーターやまだひさし

そうか、当時のバーでもそういうような愚痴を言いに来てたわけですよね!
誰にも言えないから社長さんとかは。

工場長西村豪庸

「今度〇〇さん紹介しますよ」なんていって
カウンターでつなげてたのが、「なにそれ!?夜から昼になるだけでこんなに単価上がるの!?」みたいな。

ナレーターやまだひさし

ハハハ
単価上がったんじゃないんですけど。

工場長西村豪庸

「何この1ロマネ・コンティ!?」みたいな。
ランチだと1,000円だけどディナーだと1万円くらいの差だと思ったら
夜から昼にかけたほうが儲かるの?みたいな。

ナレーターやまだひさし

もっと早くにバーテンダー辞めてやってれば良かったなと。

工場長西村豪庸

オレの中の常識では、
「昼から夜になったほうが単価上がるんだけど、
夜から昼になったほうが上がるの?知らないんだけど」
みたいな。

ナレーターやまだひさし

どういうことと。
しかもちゃんと固定で入ってくるんだもんね。

工場長西村豪庸

そうそう、嘘でしょみたいな。

ナレーターやまだひさし

面白いですね。
ちょっと一例で上げてもらっていいですか?
どういった会社さんがコンサルしてくれと言ってきて、その時にどうなっていて、
結果どういうアドバイスをしたらどうなって結果いくら貰えたかみたいなのを。
ちょっとわかりやすく。

工場長西村豪庸

なるほど。

ナレーターやまだひさし

某メーカーとか某会社とかでもいいですから!

工場長西村豪庸

死ぬほどありますからね!
200社とか本当にガチで毎日みてたので。

ナレーターやまだひさし

毎日!?
結果的にはそうなってた?

工場長西村豪庸

はい、もちろん。
本当に隙間がなかったですからね。

ナレーターやまだひさし

そこは確かにお金は得ましたけど、本当にすごかったときですね!
じゃあ、日々色んな会社からのお問い合わせが。

工場長西村豪庸

アシスタント2人いたんですよ。
アシスタントの2人を、もともと社長にするつもりだったので、
2人に月1000万ずつ渡してて。

ナレーターやまだひさし

おぉ〜!
もう当然払えるから!?

工場長西村豪庸

はい。それで業務委託費1000万円払うから毎月。
それで好きに使っていいから、オレの規定する仕事だけやってって言って。
色んなことするんすよねアイツら。
月100万を不労所得として残して、900万円で外注10人雇ったりとか。

ナレーターやまだひさし

そっかそっか、それは自由だからか!

工場長西村豪庸

5人外注雇って500万自分で仕事したりとか。
なんか1000万を自分で取るために、全部自分で頑張って働いてみたりだとか。
そんでパンクしてオレに怒られたりだとか。色んなことするんですよ。

それがある意味、社長工場の原点みたいなものだったんで。

ナレーターやまだひさし

そこにも繋がってくると。

工場長西村豪庸

それで無事2人社長としてやって、今でも100社くらいはみてると思いますよ!

ナレーターやまだひさし

その方も!?

工場長西村豪庸

はい
顧客を残して僕、出たんで。
それで150社〜200社くらいをあまりにも「次の方どうぞ」がかったるくなって、
かったるくなってって良くねぇな。

ナレーターやまだひさし

言葉がね。もっと品よくいきましょう!

工場長西村豪庸

はい、すんません。

ナレーターやまだひさし

ポッドキャスト残るんでね(笑)

工場長西村豪庸

はい、すいません。

工場長西村豪庸

えっと飽きてきて。
違うなぁ〜(笑)
ハハハ

ナレーターやまだひさし

ハハハ
違う違う!
聞いてますよ!(笑)

工場長西村豪庸

ハハハ

ナレーターやまだひさし

ずっとコンサルしている経営者。

工場長西村豪庸

150社〜200社みていることがいやだったんじゃなくて、
「次の方どうぞ」の一箇所に、ずっといるのがしんどくなって。
僕、もうちょっと深く関わりたいから、しっかりやりたいから。
200社から50万貰うんじゃなくて、20社から500万貰うっていいだして。

ナレーターやまだひさし

なるほど、そういう風にしていきたいと。
より深くというかね。

工場長西村豪庸

それで今のスタイルができ上がって。

ナレーターやまだひさし

今がだいたいそのぐらいの数?

工場長西村豪庸

そうですね。
20社ぐらいになって、なんだかんだやってるんですけど。

コンサルをしていた企業が売上100倍になったその方法とは!?

ナレーターやまだひさし

ってことは、今でいうとその20社の中の1社、例えばどっか言えるものがあるとしたら?

工場長西村豪庸

昔のはもう、「某」とかで言えば別にNDA抵触しないと思うんで。

ナレーターやまだひさし

じゃあ、そこいきましょうか!?
元あったところ。

工場長西村豪庸

そうですね!

ナレーターやまだひさし

まずどんなところと、どんな相談だったか覚えてますか?
やろうと思ったキッカケとかも知りたい。

工場長西村豪庸

だいたい結局バーテンダーのときもそうですけど、
友達の紹介、社長の紹介、人の紹介みたいなところからくるんで。

ナレーターやまだひさし

まずは、悩み相談みたいな感じで?

工場長西村豪庸

はい。

ナレーターやまだひさし

どんなのが言えますか?
一番覚えている悩みなのか。
社長が言った一言、それで打開策を見つけたみたいなのとか。

工場長西村豪庸

結構、面白い化粧品メーカーさんがあって、そこのメーカーさんは
売上何倍だったかな。結構な売上にしたんですよね。
HPにも具体例で載せたんですけど。

ナレーターやまだひさし

まず最初にヒデちゃんと会った時には、そこまでの売上になってなくて?

工場長西村豪庸

1億くらいの売上だったのが100億超えるくらいになったんですよ。

ナレーターやまだひさし

え〜〜〜〜〜〜!!!

工場長西村豪庸

エグいっすよね!

ナレーターやまだひさし

エグいです!!!

工場長西村豪庸

エグいですよね!

ナレーターやまだひさし

100倍ですか!?

工場長西村豪庸

ん〜売上100倍、結構エグいっすよ!

ナレーターやまだひさし

コレはコンサルしなかったら100倍になってないとも言えますよね!

工場長西村豪庸

99倍ぐらいだったと思います!

ナレーターやまだひさし

結構いってたなじゃあ!
そんなに〜ヒデちゃん仕事してないの(笑)
もともと100倍に行くんだったの(笑)

工場長西村豪庸

どうします!?
200倍になってたら(笑)
ハハハ

ナレーターやまだひさし

ハハハ
減らしてる(笑)

工場長西村豪庸

ブレーキ掛けてたらどうします(笑)

ナレーターやまだひさし

まずそういうほうが、どういう相談だったんですか?
単純に100倍にしてくれみたいな、そういう相談だったんですか?

工場長西村豪庸

100倍にしてくれなんて思ってなくて、ドクターで研究者みたいな感じの社長さんで。

(社長さん)「売上を上げたいんだよね、紹介してもらえるって聞いて」

(西村)「はあ」

みたいな。

ナレーターやまだひさし

なるほど、ちゃんと一応会社やっていると、今も売上出ていると。

工場長西村豪庸

だけど通販もちっちゃくやって

ナレーターやまだひさし

そこそこやってたわけですよね。
赤字会社でもなく?

工場長西村豪庸

ニコニコして抱えて、コレ物は良いから使ってみて!っていうんすよ俺に!


・・・化粧品を(笑)

ナレーターやまだひさし

ハハハ
クククッ(笑)

工場長西村豪庸

もうね、2点じゃないですかこの時点で!
この間のマクドナルドよりうまいハンバーガー作れると思うけど、マクドナルドより売れないでしょの話じゃないけど、
「物は良いんだよ使ってみて」って、、、俺に。
あのね、申し訳ないすけど、シャンプーで顔洗わなくなったの30を超えてからですからね俺は(笑)
いきなり言われても使わねーからみたいな。(笑)

ナレーターやまだひさし

そうだね(笑) そんなとこだけど、やってみてくれって社長から言われた?

工場長西村豪庸

わりと結構、〇〇バカな人好きなんすよ。

ナレーターやまだひさし

ある意味、突き詰めた人ですよね!

工場長西村豪庸

ほか何も知らんけど、その人も研究バカ、化粧品バカみたいな。

ナレーターやまだひさし

いますよね!好きだからずっとやってるんですよね!

工場長西村豪庸

他のことは僕やればいいから、それは別に好きなんすよ!
だから「ね、使ってみて!肌プルンプルンになるから」とか言われて(笑)
俺は肌がプルプルになるのはものすごく興味ないんだけど「分かりました」と!

ナレーターやまだひさし

なるほど、わかりましたと!

工場長西村豪庸

まず、とりあえず秘書に渡しますからと!(笑)

ナレーターやまだひさし

そうかそうか、ちょっと使用感を聞いたりして。
物は良かった?

工場長西村豪庸

物は良くて、次に「そうかそうか」と念の為、
研究所みたいなところにもセカンドオピニオンもとりにいき、良さそうだと、
身の周りの一族郎党にも配り「いいわよ豪庸」なんて言い出すわけですよ。
一族郎党、そもそも100円ショップで極潤買ってれば満足しているような西村家、由緒正しき平民出。

普段、高級化粧品を使いまくっている家とかで「それでもいいわよ」っていわれたら、ちょっと納得いくけど、「そうでもねぇんだな」と思って。
まぁまぁいいやと思って。
一応無事になんとかなりそうだなと思ったんで、当時有名な美容家の方に持っていってテレビにも出して。

ナレーターやまだひさし

そういうことをヒデちゃんが今度していったわけだ。
その方は知らないし、ネットもないしルートもないからできないわけだ!?

工場長西村豪庸

それもそうだし、だって(社長さんは)物が良ければ売れると思ってるんですもん!

ナレーターやまだひさし

そっか、信じ切ってるもんね!

工場長西村豪庸

(西村)「どうやって売るんですか?」
(社長さん)「口コミとかで」みたいな(笑)

ナレーターやまだひさし

いつになるんだよ、もしかしたらならないかもしれないぞと。

工場長西村豪庸

ですよね!みたいな。
「口コミで社長、俺のところに来ましたもんね」みたいな。

ナレーターやまだひさし

わかってるでしょと。
結構、意外に大変だよと!
じゃあ、ここでのショートカットは一気にそこの?

工場長西村豪庸

1つはちゃんとテレビにも出すとかやるんですけど、
もちろんHPも整備して、ECも整備して、今は当たり前になってますけど
SEO、LPOもしっかりやってリスティング広告しっかりかけて、テレビ局に収録同行とかして、収録してるキーワードになりそうなところを頭の中で拾っておいて、せっせと帰って、リスティング広告にキーワードで当て込めて。

ナレーターやまだひさし

そういう援護射撃をし始めたわけだ!

工場長西村豪庸

それで美容家とか芸能人の名前って、やまださんも当然、芸能人だから分かると思うんですけど、
やまだひさしオススメってリスティング広告とかにかけると、やまだひさし側が「俺知らないんだけど」ってさしたら

ナレーターやまだひさし

やっかいなことになりますね。

工場長西村豪庸

なるじゃないですか!?
ヤフーとかグーグルとかのリスティング広告ってうちしか出せないってことになるんですよ!
やまだひさしオススメって!例えば!

ナレーターやまだひさし

そうか

工場長西村豪庸

やまだひさしがあの番組でこう言っていたものっていったら、それはウチしか出せないから。
他のリスティング広告屋さんがどんなに出そうと思っても無理なんですよ。
結局リスティング広告ってオークション式だから。
競合がいなければ安い単価でテレビに出た「商材」「商品」「キーワード」を安く入札できるんですよね。

やまだひさしオススメの〇〇みたいな!

ナレーターやまだひさし

へぇ〜知らなかった!

工場長西村豪庸

そうするとですよ。
結局、普段はリスティング広告で、本来、やまだひさしオススメってキーワードを使わないことによって1億円の売上を上げるために、3000万円(広告費30%)リスティング広告かけないといけないところが、
やまだひさしって名前が入ってることでオークション単価が安くなるから、1000万円で済むと。
そうすると、広告費は2000万円浮くじゃないですか!?

でも効果はテレビにもでてるし、リスティング広告もしっかりかかってるから、3000万円4000万円かけているのと同じになるわけですよ。

だからその差額の2000万円のうちの1000万円くらいは俺もらってもいいんじゃないかな〜みたいな。

ナレーターやまだひさし

でた!!
確かに!!
だってそれでも経営者は得してますから。

工場長西村豪庸

その1000万円のうちの500万円はやまださんに払ってもいいんじゃないかなーみたいな(笑)

ナレーターやまだひさし

はぁ〜、そういう資金も出てくるわけだ!?

工場長西村豪庸

僕も500万円儲かり、山田さんも500万円儲かり、経営者も1000万円儲かり、
「ヤッタゼ」って感じになるわけじゃないですか!

ナレーターやまだひさし

そういうようなアドバイスをしていって、どんどん結果的ににはその会社は100倍になってしまったと!?

工場長西村豪庸

なりましたね!
しんどかったですけど!

ナレーターやまだひさし

これが経営コンサルタント!?
コンサルティングの仕事ってことですか?

工場長西村豪庸

そうっすね!

ナレーターやまだひさし

そうか、なかなかその方では気づけないようなアイディアみたいなことを提案してあげて、 言ってみれば「無」ですよね!物を提案しているわけじゃないから。

いってみれば言葉だったり、企画力だったり、発案だったりその発想を要は提案してあげて、 売上が上がった時にお金に変えてもらって報酬を得る。

工場長西村豪庸

そこは本当にベンチャーだったんで。
固定で月1000万、500万払えるとこじゃなかったので、成果報酬にしてそういう形に。

ナレーターやまだひさし

嬉しいアイディアだけど売れるまでお金払えないって会社だってありますもんね。

工場長西村豪庸

もちろん。
そういうところは成果報酬でやったりもするんですけど。
月のECの売上100万いくかいかないか、みたいな感じでしたからね
1日3万売れるんですみたいな。
大体、卸とかOEMとかの売上だったんで。1億っていっても。

ナレーターやまだひさし

それが途端に!?

工場長西村豪庸

そうですね、それが1日1000万とか売れるようになってましたからね!(笑)

ナレーターやまだひさし

これよくわからないのがね、コンサルっていったって言葉でのアドバイスをするじゃないですか!?
もし例えばその社長がスゴイ悪いやつで「いやいや俺もそう思ってたよ」だとか「俺のアイディアだ」なんていいかねるやつも出てきたりはしないんですか??

工場長西村豪庸

そういえば言われたことないけど、でも別に。

ナレーターやまだひさし

そんなことあったって、いや払わないよなんて言われても。
なかなか難しい契約になりますよね?
最初にそういうことはしておかないと。

工場長西村豪庸

そうっすね、1回ぐらいはあるのかな。
「お前働いてないじゃんかよ!」みたいな。

ナレーターやまだひさし

そう言われる人もいると思うんですよ。
コンサルってなんなの?と何しようとしてるのみたいな。

工場長西村豪庸

何もやってないですよ。
口だけですから。
ハハハ(笑)
原価かかってないですから(笑)

ナレーターやまだひさし

そこがね、難しい。
ヒデちゃんは現実やられてるから口だけですって言うかもしれないが、
でもアドバイスによってこうやって実際に結果が出ているわけだから、これ立派な仕事ですよね。

工場長西村豪庸

そういうこと言う、企業さんとは変な話ですけど付き合わなきゃいい話で。
口だけでアイディアだけで僕もやってると思ってるから。
評価してくれたら払ってくれるし、払わないって言って契約が終わったら終ったでそれは全然いいと思うし。
それでうまくいくんだったら上手くいったほうがいいじゃないですか、変な話。

ナレーターやまだひさし

まあね、その人がそれであと1人でやれるなら。

工場長西村豪庸

そうそうそう

ナレーターやまだひさし

別にそこはヒデちゃんはもう、じゃいいかと。
ってなっちゃうわけですよね。

工場長西村豪庸

今、僕1年に1回しか行かないけど、
お金くれるお小遣いくれる企業とかあって。

なんか上場企業とかで100億くらい儲けさせたから、
半分50億払うよってできないじゃないですか!
やっぱり予実の乖離が。
「年間2億〜3億の契約で5年契約な」みたいな。
「お前もう会社来なくていいけど」みたいな

ナレーターやまだひさし

はぁ〜そういう会社もある!?

工場長西村豪庸

ありや〜すみたいな(笑)
ハハハ

ナレーターやまだひさし

いや〜夢あるわ〜(笑)
もちろんそれだって結果が出てない人に対して払うわけはないわけで、
それは会社なんてものすごくシビアですから。
しかも社員も抱えていたら「この金なんですか?」ってなるわけですから。
裏金出してるわけじゃないですもんね!

当然、成果報酬、成功報酬、結果ですよね!!

工場長西村豪庸

そうです。「株で渡すね」とかもありますし。

ナレーターやまだひさし

なるほど。
面白いビジネスですねーこれは!

今でも20社くらい!?

工場長西村豪庸

そうですね、常時。

ナレーターやまだひさし

もちろんコレ放送ですから、言えない会社もあると思いますが、
一番くれているところでいうとは言えたりしますか?

工場長西村豪庸

僕わかりやすく月に松竹梅で
1000(松)、1500(竹)、2000(梅)なんで

ナレーターやまだひさし

1000、1500、2000!?
僕の松竹梅だと、うなぎとかですね!(笑)

工場長西村豪庸

ハハハ

ナレーターやまだひさし

1000円、1500円、2000円

工場長西村豪庸

ペリカです(笑)

ナレーターやまだひさし

ペリカね〜(笑)
そんなペリカスゴイな!
アイツらすぐ地上に出てくる気がするんだけどな!

工場長西村豪庸

今日、頑張る者のみ、明日が来るんですよね(笑)

だいたい年間

1億2千
1億8千
2億4千
になるんですよね。

固定の会社さんが3つっすね。

あとはベンチャーの成果報酬の場合は、それぞれパーセンテージ決めますけど。
ビジネスモデルによって利益の何%とかって利益も色々違ったりするじゃないですか。
売上のと。

ナレーターやまだひさし

失敗っていうアドバイスをしたことはないんですか?

工場長西村豪庸

いや、しょっちゅうありますよ!

ナレーターやまだひさし

そういうときは何を言われるんですか?
「ふざけるなー」ってなっちゃうんですか?」

工場長西村豪庸

「しねー」とか言われるんで(笑)
「いきるー!!」っていう(笑)

ナレーターやまだひさし

でも「お前の言う通りやれって言うからやったのに!」みたいな

工場長西村豪庸

「しねーお前」とか言うんで「いきるー!!」っていって(笑)

ナレーターやまだひさし

もちろん百発百中なわけではないんですね!
100%ではないけども。

工場長西村豪庸

ま、「こっちのほうがいいんじゃないですか?」っていうのは話すし、
できるだけ責任は取るようにしてるんで。

ナレーターやまだひさし

すごいな〜!

工場長西村豪庸

金額的には十分責任とリスクを取らなきゃいけない金額頂いていると思うんで。

ナレーターやまだひさし

そうですよね、それなりの筋道を作ってあげて。

工場長西村豪庸

ダメだったらお金返すなり、なんだったら保証するなりしないといけないくらいの金額は頂いていると思うんで。

ナレーターやまだひさし

基本会社が払うということは、それ以上の何十倍もの稼ぎが得られたからこそと!?
という報酬ですもんね!

工場長西村豪庸

と思いますけど。

コンサルタントになるためにはどうすればいいのか

ナレーターやまだひさし

コレは面白い!
コンサルタントになりたいって人には、どういうアドバイスをしますか?

工場長西村豪庸

「君も今日コンサルタントだ」って、名乗ったら、
「君も今日からコンサルタントだ!」

ナレーターやまだひさし

本当に!?

工場長西村豪庸

だって資格ないですからね別に!

ナレーターやまだひさし

僕らの世界も俳優って名乗ったら俳優だし。
別に歌手って言えばいいじゃないって。
活動は?って言われたら、、いやまだちょっとって
ハハハ、今のど温めてます(笑)

でも成立するっちゃ成立するわけですね?
あとはそこで結果さえだせば!

おもしろいですね〜!

あの飛び込みで行く人いるんですかね!?
「僕をコンサルで雇ってください」みたいな人いたりしますか?

工場長西村豪庸

でも「コンサルで雇ってください」は大げさかもしれないですけど。
やってることって、要はそういうことですもんね。
だってコンサルタントって国選弁護人みたいな国から仕事が振ってくるわけじゃないんで。
結局、営業力じゃないですけど。
ブランディングがなって、向こうから仕事がくるか、自分で仕事取りにいくか。
どっちかですね!

ナレーターやまだひさし

ですよね、アドバイスをすることによってってことだから。

工場長西村豪庸

結局、稼いでるコンサルタントって営業力が強いですよね。

ナレーターやまだひさし

繋がるんですね、まずその人の個人的な信用力。
そしてその人の力なのか。

工場長西村豪庸

実績なのか。営業力なのか。繋がりなのか。
なんらかないと、学生が俺コンサルになりたいんですよねって、
なってもいいと思うけど、君、新卒でコンサルになって、まずやることってコンサルという名の漢字2文字で「営業」だよみたいな。

ナレーターやまだひさし

本当だね、それしかないに決まってるでしょみたいな!
ヒデちゃんがやれた理由ってバックボーンのBARが大きいんだよね。
飲食店がまず大きかった。

工場長西村豪庸

デカかったですね!
まー社長がたくさんいましたからね!

ナレーターやまだひさし

店だったから!
そこで繋がりができて、本当に飲みの席での相談みたいなものが。

工場長西村豪庸

名刺5000枚ありましたからね!
飲食時代。

ナレーターやまだひさし

5000枚!?

工場長西村豪庸

名刺5000枚ありましたからね!
社長の名刺。

ナレーターやまだひさし

僕は経営コンサルタントに将来なるんだ!そのためにBARを開いてるんだって人じゃないけど!
もしかすると結果論でものすごく近道な、お店をやっていたことが。
今につながっている。

工場長西村豪庸

そうですね。
結局、貢献できればなんでもいいじゃないですか!
おあしを頂戴するってことは、何らかの貢献をしなきゃいけないわけで。

ナレーターやまだひさし

その時に人のために何かやっていたことが結果的にね。

その時に社長さんが悩んでて、困ってて、その時に僕ができるアドバイスはこんなもんですよと。

工場長西村豪庸

誰か紹介するんだったら、ホテルのコンシェルジュとかってそうじゃないですか!?
当たり前だと思ってたんですよ、飲食側、接客側としたら。

ナレーターやまだひさし

客が困ってんだから。

工場長西村豪庸

〇〇さんを紹介するとかホテルのコンシェルジュって極端な話、書類の翻訳とか色んなことするじゃないですか!
チケットの手配とか!
今でもしますけど!やまださんもわかりますよね!?
チケット頼まれたりしますよね!?

「俺チケットぴあじゃねーけど」みたいな(笑)

あるじゃないですか!?

ナレーターやまだひさし

あるある!(笑)
僕も「うまい店どこですか?」って食べログじゃねーよって!

工場長西村豪庸

俺もヒデログとかチケットヒデとか言われますけど。

ナレーターやまだひさし

そういうことですよね!
そういうことの延長なんですね!コンサルっていうのは。

工場長西村豪庸

しょうがないですよね!

ナレーターやまだひさし

それはね、すごく素敵!わかりますよ!
まず、誰かのために何かをするってことは困っている人に対してみれば、その人を助けたことになると。
結果的に何かしらで、その人は何でお礼できますかってなるわけですよ!
もしかしたら「お金」なのか

工場長西村豪庸

えっ!こんなんで金もらえるの?みたいな。

うちのBARでジントニック飲んでもらえれば、それでいいんですけどみたいな(笑)

ナレーターやまだひさし

あるよあるよで、ジントニックどころじゃなくなってきたぞと!

工場長西村豪庸

1ロマネ・コンティだわみたいな(笑)

ナレーターやまだひさし

ま、コレは結果ですもんね!
最初からロマネ・コンティ入れてくれる人だと思ってばかりじゃないもんね!

それやっちゃうと違っちゃってて!

工場長西村豪庸

ドンペリ入りまーす!(笑)

ナレーターやまだひさし

「ドンペリ入れたら返事しますよ」みたいな(笑)
っていうことではないもんね!

本当に困っている人の力になりたいだとか、自分の知恵をどっかで提示することによって、誰か喜んでくれればそれで良かったってことが、結果的に仕事になっていく。
いいですね〜!
面白い、夢ありました!それだけでの年収が?

工場長西村豪庸

僕のコンサルだけで売上が20、30億ありますからね。

ナレーターやまだひさし

1人ですもんね!?

工場長西村豪庸

ヘイ!

ナレーターやまだひさし

1人で何十億稼ぐ芸能人なんて、いないですよ!

工場長西村豪庸

そんなにいないと思いますよ!

ナレーターやまだひさし

もういないですね!

わからないですよ、勝新太郎さんとか石原裕次郎さんとかそれぐらい稼いでたかもしれないですが。

工場長西村豪庸

今年の安室ちゃんには全然負けてますけど(笑)

ナレーターやまだひさし

ハハハ(笑)
そこいったな!

工場長西村豪庸

引退のセレモニーで200〜300億を売ったらしいですから。
彼女はもう個人ですからね!
3割ぐらいは手元残ってるって噂ですから。
60〜100ぐらいは残ってるって噂です。

やめろ〜(笑)

ナレーターやまだひさし

くらべない!くらべないでよ!

あの安室ちゃんは引退しましたから!
これからはヒデラーで!(笑)
ヒデラーでお願いしますね!

工場長西村豪庸

ラーメン屋みたいだな〜(笑)
ダメだな〜(笑)

ナレーターやまだひさし

本日はもうお時間がきてしまいました。
次回も引き続き、別の事例もお聞きできればと思います。

エンジェル投資の詳細は第7回第8回をお聞きください。 また、ベンチャー企業、中小企業の経営者の方、経営に関する悩みをお持ちの方からの質問もお待ちしています。
工場長しっかりお答えしますので相談してみてはいかがでしょうか。
番組への質問・ご意見は下記のフォームからお問い合わせください。
西村さん本日はどうもありがとうございました!

工場長西村豪庸

ありがとうございました!

番組への質問・感想・相談受付

ポッドキャスト番組 西村豪庸の「社長工場」で聞きたいこと、起業・経営などで悩まれていること、今後取り扱ってほしいテーマ、ご感想など、皆さまからのご質問をお待ちしております。

お名前 (公表することはございません)*

メールアドレス*

職業・職種

年齢

工場長に聞いてみたいこと、今後取り扱ってほしいテーマなど*